【ラクチン】腹をねじるだけ!お腹やせに腰痛、疲れた胃腸にも

2015/12/29 11:00 崎田ミナ 崎田ミナ


年末年始の暴飲暴食・運動不足で心配なお腹周り…。

ゴロンと寝転がって、テレビでも見ながら「お腹に効果的なエクササイズ」はいかが?





日常で大きく上体をねじる動作ってなかなかありませんよね。このポーズは「寝ながらツイストするストレッチ」というとイメージしやすいと思います。

胃・腸・肝臓などの疲れた内臓をソフトマッサージして、元気にしてくれるポーズ。

腹部をツイストすることによって、内臓に適度な圧迫がかかります。その圧迫をほどいたときに、疲労成分である汚れた血液が洗い流され、新鮮な血液が再び流れ込む仕組みです。

足を左右に倒す動作が、ワニが尻尾を振る様子に似ていることから、ヨガでは「ワニのポーズ」と呼ばれています。




腰・背中・肩にグーンと気持ちのいい伸びが入り、腰痛改善にも効果が高いと言われています。 血液循環がよくなって全身が温まり、内臓脂肪の燃焼も助けてくれます。背骨をねじるので、自律神経を調整してリラックス効果も♪

「ワニのポーズ」の実践方法を「らこすてくん」の四コマ漫画と共にご紹介!




※慣れてきたら2、3回繰り返して効果アップも♪

足も肩も床につかないよ、という人は無理せずできる範囲で大丈夫です。

寝ながらのねじりのポーズは、座ってやるよりも深くじっくり、楽チンに実行できるのでオススメです! 身体にいいことづくめの「ワニのポーズ」是非おためしあれ~♪

(崎田ミナ)



【雑念だらけのヨガタイム!】
1.ひょっとして浮けるかな…「安楽座」
2.おもむろに「ゴキブリのポーズ」
3.竹やぶに大金落ちてないかな…
4.懐かしの「たけのこニョッキ」知ってる?
5.なぜかヘンタイに絡まれる人生…嗚呼…
6.フフフ…ひとりで「choo choo TRAIN」キメた!
7.一歩間違えば、ヤバイ事件のリアル屍に…
8.君のマッスルを唸らせてみないか?!
9.ズスーッ…片方の鼻から吸ってみると…
10.中尾彬のネクタイみたいなポーズって?
11.ヨガの先生が個性的すぎる!
12.体が硬いなら…アレを使っちゃおう!
13.先輩「グリコのポーズ」がいいってよ!
14.それいけ!「いもたれクン」
15.彗星のごとく登場「体幹強子さん」
16.ちょっと待った「ホイミ!」を唱える前に…
17.ラグビー五郎丸選手のモノマネでモテるには…
18.「疲れ目…おそろしい子!」
19.おそ松さんとイヤミがなにやら…
20.フリーザ「私の戦闘力は53万です」
21.「世界一受けたい授業」で紹介された“アレ”
22.【やって!TRY】肩コリ度チェック!
23.足をゴリゴリしたら爽快すぎる!
24.腹をねじるだけでスッキリするとは!