【雑念だらけのヨガタイム!】~やさしい三日月のポーズ~

2015/7/28 11:00 崎田ミナ 崎田ミナ



皆さん!「たけのこニョッキゲーム」を覚えていますか? 今回の三日月のポーズが、私には「1ニョッキ!」の進化系にしか見えないのでおもむろに問うてみました。

たけのこニョッキゲーム
ルールはこちら↓
たけのこニョッキ について / 概要・ルール | あそぼう
って、全然関係ないんですけどね!すみません!

「ヨガってなんとなく宗教っぽいイメージが…」という声をたまに聞きます。実際、ヨガは古代インド発祥の修行法。ポーズにもインドの神様の名前が出てきたりします。
しかし私は、何を間違って育ったかゴリゴリの無神論者…。そんなやつがヨガを習うとどうなるのか!??

ヨガクラスでは始まりと終わりに「ナマステ」と挨拶します。この『ナマステ』という言葉には、「こんにちは」「ありがとう」など挨拶全般のほかにも、「私の中の神様があなたの神様に挨拶します」的な意味も含まれているらしいのです。
それを知った私は…

「ヘェ~!インドの挨拶マジ深くない!? ちょっとノっちゃう!?」
無宗教ならではの軽いフットワークなのか、ただチャラいだけなのか…。『世界ふしぎ発見!』のノリでヨガの世界を楽しんでますよ! 最近はインストラクターの先生によって「ナマステ」の発音が微妙に違う事に興味を抱いています。



ヨガには色んな流派があるから、先生もそれぞれ違うところでヨガを会得してきたわけで…。挨拶ひとつにその人の背景が見える…?と、妄想。

しかしね~。「ナマステ」=「お互いに敬愛し合っていきましょう」という穏やかな精神でやるのがヨガの特徴なんですが、たまーにそれをこじらせすぎてついていけない先生がいるんですよ…。



もうヨガのポーズより、先生の人生訓の時間の割合の方が多いという。この先生にもファンがいるらしいけど、二度と行かないからな!私にとってヨガは気分もスッキリする運動でしかないっ!(泣)

ところで三日月のポーズ。ずっと同じ姿勢で作業している人には、気持ちいいポーズだと思います!



ちょっとヨガに抵抗がある人も、1ニョッキをやったついでに真横に倒れたと思えば脇腹ストレッチできますよ~! それでは皆さん…、ナマステェ~イ!!!

(崎田ミナ)


【雑念だらけのヨガタイム!】
1.ひょっとして浮けるかな…「安楽座」
2.おもむろに「ゴキブリのポーズ」
3.竹やぶに大金落ちてないかな…
4.懐かしの「たけのこニョッキ」知ってる?
5.なぜかヘンタイに絡まれる人生…嗚呼…
6.フフフ…ひとりで「choo choo TRAIN」キメた!
7.一歩間違えば、ヤバイ事件のリアル屍に…
8.君のマッスルを唸らせてみないか?!
9.ズスーッ…片方の鼻から吸ってみると…
10.中尾彬のネクタイみたいなポーズって?
11.ヨガの先生が個性的すぎる!
12.体が硬いなら…アレを使っちゃおう!
13.先輩「グリコのポーズ」がいいってよ!
14.それいけ!「いもたれクン」
15.彗星のごとく登場「体幹強子さん」
16.ちょっと待った「ホイミ!」を唱える前に…
17.ラグビー五郎丸選手のモノマネでモテるには…
18.「疲れ目…おそろしい子!」


19.おそ松さんとイヤミがなにやら…
20.フリーザ「私の戦闘力は53万です」