【雑念だらけのヨガタイム!】~ねじりのポーズ(座位)~

2015/9/8 11:00 崎田ミナ 崎田ミナ



江守~、「背骨をねじる」って言ったって、ピンと来ないねェ…。私が中尾彬だったらこう思うかもしれません。「でも背骨には自律神経が通ってるんだろ? イイことがありそうだよねェ…」。

「ツイスト」のストレッチ、っていうと分かりやすいと思います。
ヨガでは「ツイスト」=「ねじり」ポーズがテッパンで、バリエーションも多いです。ヨガを知ってる人には「こいつ、連載10回目でやっと“ねじり”を出してきたのかよ」とdisられるくらいかと思います。

テッパンになっている理由、内臓活性化、自律神経の安定、血行促進、デトックス効果といいことづくめにも程があるからなんです。




イラストのようにして腰から上をなるべく大きくねじる。一時的に内臓の血流がストップ→ねじりをといた時に血液が戻る→内臓全体を活性化する。さらには深くねじった背骨をゆるめることで自律神経に刺激を与え、元気も湧いてくる。なんとまあ、ハデな動きにゃあ見えないがスグレモノすぎるポーズだよ!

デスクワークの人にもオススメです! イスに座ったままでもできますよ~。 



最初はつい顔だけ後ろに振り返ってしまいがちなんですが、首を痛めるだけなので注意っす。コツは、背筋を伸ばしたままゆ~っくりと上半身全体で後ろに振り向くことです。
私も今やってみたら背骨がポキポキポキッ!って鳴りました。…フダン猫背で姿勢わるいんですよ…。

ところで私はヨガに「健康」と「癒し」を求めているのですが、こんな貧乏人のせめてものヘルシードリームにとびきりのスパイスをぶっ込んでくる輩にときどき遭遇します。 ジムの中のスタジオプログラムのヨガに通っているので、色んな先生のクラスがあるのですが…。




「お、今月から新しい先生だ!どんな感じかなぁ~♪ きたれ!癒しの時間♪」なんて試しにいってみたらこのザマですよ。精神をピリピリさせて、泣きながら帰ってきましたけどね。

あとはこーいう人とか。



ママの通っているヨガ教室がディープすぎて洗脳でもされていたのか、それとも彼女が元々クレイジーなだけだったのか…。このあと2年間、酒が嫌いになりましたけどね。

フゥ…気味の悪い事を思い出しちまったぜ…。背骨をねじって精神を安定させるかな~。それではまた!

(崎田ミナ)


【雑念だらけのヨガタイム!】
1.ひょっとして浮けるかな…「安楽座」
2.おもむろに「ゴキブリのポーズ」
3.竹やぶに大金落ちてないかな…
4.懐かしの「たけのこニョッキ」知ってる?
5.なぜかヘンタイに絡まれる人生…嗚呼…
6.フフフ…ひとりで「choo choo TRAIN」キメた!
7.一歩間違えば、ヤバイ事件のリアル屍に…
8.君のマッスルを唸らせてみないか?!
9.ズスーッ…片方の鼻から吸ってみると…
10.中尾彬のネクタイみたいなポーズって?
11.ヨガの先生が個性的すぎる!
12.体が硬いなら…アレを使っちゃおう!
13.先輩「グリコのポーズ」がいいってよ!
14.それいけ!「いもたれクン」
15.彗星のごとく登場「体幹強子さん」
16.ちょっと待った「ホイミ!」を唱える前に…
17.ラグビー五郎丸選手のモノマネでモテるには…
18.「疲れ目…おそろしい子!」


19.おそ松さんとイヤミがなにやら…
20.フリーザ「私の戦闘力は53万です」