【インスタ映え】「牡蠣の赤ワイン煮」驚くほどカンタンで美味しい!

2017/2/18 10:00 Tamy Tamy

2月は牡蠣のベストシーズンです。
自分用の牡蠣ナイフを持っているほど牡蠣好きの夫がいるので、毎年この時期は福岡県、豊前海の牡蠣小屋から、殻付き生牡蠣を送ってもらいます。

生牡蠣にレモンを絞って、準備するワインはシャブリ。この組み合わせを発見した人は凄いと思うぐらい、食べ物とワインの相性の良さを感じます。





こんな風に一年一度、牡蠣を楽しむ我が家ですが、スーパーで売っている加熱用の牡蠣は牡蠣鍋ぐらいにしか使った事がありません。何かおつまみを作ってみたいと思っていたところ、友人のお宅で出された「牡蠣の赤ワイン煮」がとってもおいしかったのです!

お願いしてレシピを教えてもらい、ちょっとアレンジを加えて作ってみたところ、大好評!
一緒に作ったガーリックトーストと一緒にご紹介したいと思います。


牡蠣の赤ワイン煮
(材料)
・加熱用牡蠣 2パック程
・赤ワイン 100cc
・醤油 50cc
・砂糖 大さじ3
・バルサミコ酢 小さじ1
・生姜 2片(千切りしておく)
・玉ねぎ 1/2個
・オリーブオイル 適量





ガーリックトースト
(材料)
・フランスパン 適量
・バター 50g
・オリーブオイル 大さじ1
・にんにく 1片
・パセリ (みじん切り)
※余ったガーリックバターは冷凍庫で冷やし固めて保存すると、また次回に使えます。





牡蠣には、シャブリを代表する白ワインが一番合うのだと思い込んでいましたが、こちらの赤ワイン煮は、もちろん赤ワインにとってもよく合います。

煮込んだ赤ワインが残っていたら、是非一緒に召し上がってください。牡蠣の風味と赤ワインソースのコクのあるおいしさ。ガーリックトーストにのせてソースまで食べられます。

簡単でおいしいおつまみですので、是非作ってみてください!

(Tamy)



【お知らせ】

gooいまトピの人気ライター、Tamyさんのノート術が書籍に掲載されました!

毎日を特別にするみんなのノート (MSムック)
「毎日を特別にするみんなのノート」(MSムック)2016/10/20発売


家事も、家計も、子育ても・・・みんなのアイデアが満載! 家しごとがもっと楽しくなるノート術
「家しごとがもっと楽しくなるノート術」(KADOKAWA)2016/10/31発売


書店やamazonなどでぜひチェックしてみてくださいね。


再現レシピシリーズ
【逃げ恥7話】みくりの「ローストビーフ」作ってみた!
ドラマ「逃げ恥」のみくり飯を作ってみた!瓦蕎麦編
「マツコの知らない世界」で紹介のいなり寿司が美味すぎる!
【ねとめし】ナスの「坊さんの気絶」レシピが美味しいと話題
【ハマる】合法ハーブSHISO「しその醤油漬け」を作ってみた!
【カンタン】スキレットで作る「ぐりとぐら」のかすてら

Tamyの主婦グルメ記事一覧はこちら