炊飯器でカンタン!「シンガポールチキンライス」レシピ ~Tamyの旅する料理~

2022/3/1 00:46TamyTamy





シンガポールは、中国、マレー、インド系など複数の民族が暮らす多民族国家なのでグルメも多種多様です。ホテルのレストランから屋台飯ホーカーまで、食のレベルが高く食べる楽しみは尽きません。


その中でも人気を誇るのが「チキンライス」です。
チキンスープで炊いたご飯に、蒸した鶏肉を添えソースをかけていただくローカルフードで、ふっくらジューシーな鶏と旨味が広がるご飯が優しい味わいです。





人気店の味とまではいきませんが、家の炊飯器で作れる事を知り、お家でも作るようになりました。ソース次第で優しくも刺激的にも変わる懐の深さ!
材料を入れて炊飯器のスイッチを押すだけの簡単メニューです。



■シンガポールの魅力は?

チャイナタウンやリトルインディアなど地域ごとの特徴が色濃いシンガポール。とりわけ私が心を奪われたのは「プラナカン文化」です。





プラナカンとはマレー語で「この地に生まれた」という意味を持ち、15世紀頃マレー半島にやってきた中国系の子孫のことをさします。

中国とヨーロッパの文化が融合したような、華やかで独創的な文化を持ち、カトン地区では今でも美しいパステルカラーの建物が建ち並んでいます。
プラナカン雑貨のお店などもあり、ビーズ刺繍や陶器などは可愛くて目を奪われるものばかりです!





シンガポールの気候は常夏なので、だいたいのホテルでプールが楽しめ、動物園や植物園なども充実していて、食事も美味しいので家族旅行にもオススメです。

大好きなシンガポール、また行ける日が来ますように。


(Tamy)