「マツコの知らない世界」で紹介のいなり寿司が美味すぎる!

2016/10/8 10:00 Tamy Tamy

先日放送の「マツコの知らない世界」で特集された「いなり寿司の世界」

名店からコンビニまで、様々ないなり寿司が紹介されました。その中で、私が身を乗り出してメモを取ったのは、「いなり和屋」の女将さん直伝のいなりレシピです。





和屋とは、東京目黒区にある完全予約制のお店です。
番組に登場した女将さんは、白いシャツにイヤリングをつけた オシャレで素敵な方でした。

女将さんのいなり寿司は、芸能界や業界にもファンか多く 包みや箸までも心配りされている、丁寧な作りのいなり寿司です。

以前、女将さんが「噂の東京マガジン」に出演した際に紹介していたレシピを元に、 出来るだけ簡単に、美味しいコツだけを頂いて作ってみました。

お揚げのレシピは和屋オリジナルですが、酢飯の分量は一般的なレシピを参考にいたしました。

(材料 20個分)
・ご飯 2合
・ごま たっぷり

=すし酢=
・米酢 50cc
・三温糖 40g
・塩  6g

=お揚げ=
・いなり用お揚げ 20個分(10分煮て油抜き)
・だし 500cc(顆粒だしを使いました)
・日本酒 100cc
・三温糖 200g
・醤油  100cc





ポイントはこの2つ。
1、お揚げは軽く絞る程度でジューシーに
2、酢飯はお揚げに少量、角に入れるよう意識して詰める

お揚げに使うだしにこだわると、もっと美味しく出来るような気がします。
マツコさんが番組でも言っていましたが、出来立てではなくしばらくしてから頂くと、味が染みて丁度良い味わいでした。 ごまを沢山入れるので香ばしくプチプチとした触感が楽しめます。

秋の行楽シーズンに、手作りのいなり寿司を作ってみませんか。

(Tamy)



【関連記事】

◆再現レシピシリーズ
「マツコの知らない世界」で紹介のいなり寿司が美味すぎる!
【ねとめし】ナスの「坊さんの気絶」レシピが美味しいと話題
【ハマる】合法ハーブSHISO「しその醤油漬け」を作ってみた!
【カンタン】スキレットで作る「ぐりとぐら」のかすてら

Tamyの主婦グルメ記事一覧はこちら