【午後の紅茶】アップル香るフルーツティーが登場!「午後のティーパーティー」ご招待も

2017/9/12 20:00 satomin satomin

こんにちは。365日毎日お茶を飲むsatominです。

デカフェやチョコミントミルクティーなど、次々と新商品を発売する「午後の紅茶」ですが、実りの秋にぴったりな紅茶が9月12日に発売されました。

商品名は「午後の紅茶 Fruits and Tea リフレッシングアップル」。




インスト映え抜群のかわいいボトルで女子のハートをギュッと掴みます。

ボトルに入ったデトックスウォーターのような、りんごが紅茶の中で浮かんでいるデザインが華やかで、見ていると気分もあがります。





横に書かれた「Fruits and Tea」の文字も効いています。フルーツティー感を増しています。
「in」ではなく「and」なのでそこは間違えないように。


このパッケージ、見覚えのある方もいるかもしれません。
今年春に、同じくヌワラエリア産の紅茶をベースにした「午後の紅茶 Fruits and Tea リフレッシングピーチ」が発売されています。



桃の次はりんご!と「リフレッシングアップル」が追加されたました。

スリランカのハイグロウンティー(高地産)、ヌワラエリアの茶葉を15%以上使用しています。
ヌワラエリアはスッキリとした渋みとフルーツのような甘みを内包し、爽やかな香りでフルーツティーに適した紅茶です。




素材の味わいを活かし甘さは控えめ。
やさしい甘さのてんさい糖を使用しています。



◆飲んでみた!実食レポ

キャップを開けると甘く爽やかなリンゴの香りがしてきます。


▲水色(すいしょく)がわかるようにグラスに注ぐ


水色(すいしょく)は明るい透明感のある黄色みのあるオレンジ色。
一見アップルジュースのようですが、元々ヌワラエリアの紅茶は水色が明るめの淡いオレンジ色をしています。




一口飲むと、甘酸っぱい果実感と紅茶の淡い渋みを感じます。
アップルの爽やかな香りで癒され、甘さ控えめのスッキリとした飲み心地で渇きを潤します。
後口もアップルの風味と紅茶のキリッとした渋みが感じられます。



ネットでも発売開始早々、コメントが投稿されています。
・「スッキリしてて飲みやすいです」
・「さっぱりしててゴクゴクいけます」
・「さわやかなリンゴの香りとスッキリしてて美味しい!」
・「パッケージもかわいくてお気に入りです。」



秋の気配を感じられるこの季節、りんご感溢れるフルーツアンドティーを秋の果実と一緒に楽しんでみるのもいいかもしれません。


さらに、同じ9月12日、キリンビバレッジの公式Twitterアカウントで、紅茶好きなら見逃せないキャンペーンが告知されました!

11月1日の紅茶の日に開催される「帝国ホテルで楽しむ午後のティーパーティー」に抽選で25組50名様をご招待!




「午後の紅茶」ならぬ「午後のティーパーティー」!
その気になる内容は公式サイトによると・・・

「午後の紅茶」のアドバイザーでもある、紅茶研究家の磯淵猛氏によるシーンに合わせた茶葉の選び方や、食事との合わせ方など、紅茶の楽しみ方についての講演と、実際に紅茶と食事の食べ合わせを楽しむティータイムを体験できるとか。

場所は格式高い帝国ホテル!まさに「紅茶の日」に相応しい過ごし方に、紅茶好きならずとも参加したくなります。

キリンビバレッジのSNSとメールニュース限定のキャンペーンで、応募締切りは9月24日まで。
詳細はキリンビバレッジの公式アカウント(@Kirin_Company)で。


(satomin@お茶ライター Teawriter)



■「お茶・日本茶・TEA」記事一覧
【辛い】180分間スマホのメールも電話もダメ!「熟成烏龍茶」の熟成チャレンジが苦行すぎる
「午後の紅茶」にもデカフェが登場!最近注目のデカフェとは?カフェインの摂取上限は?
夏の疲れや夏バテを薬膳茶で撃退!【お手軽ズボラ薬膳】
原宿に誕生!生茶によるお茶ミュージアム「お茶のいろは」を体験してきた
波瑠も美味しいと感動!お茶ミュージアム「お茶のいろは by Namacha」オープニングイベント
お家で南国気分!「午後の紅茶」のティースムージーが簡単でお洒落
【人気】GINZA SIX「くろぎ茶々」伝説の鯛茶漬けと福寿園の宇治茶が味わえるコースが絶品!
【芳醇な香り】上質なダージリンティーに出会える紅茶専門店「Pure Tips」がオープン
午後の紅茶の“食事に合う”ミルクティーが本当に食事に合うのか試してみた
日本でも発売してほしい!台湾ファミマの【茶葉入り】台湾茶ペットボトルが人気
日本茶の新スタイル!ハンドドリップ日本茶カフェ「東京茶寮」がクールでカッコいい
もっと読む