抹茶に玉露…宇治茶とのコラボメニューを堪能!「お茶の京都博」京都×東京ティーパーティー

2017/5/17 13:13 satomin satomin

京都でお茶といえば、宇治茶!
宇治茶は、静岡茶、狭山茶とあわせて日本三大茶とされ、「色は静岡、香りは宇治よ、味は狭山でとどめさす」と謳われています。

いまや世界的な観光地の京都ですが、2017年は「お茶の京都」の年として、京都府が4月から1年間、京都府南部山城地域の12市町村を舞台に、宇治茶の魅力発信による地域の賑わいを創出する「お茶の京都博」として様々なイベントを展開。

5月には「お茶の京都」知るイベント「お茶の京都博 京都×東京ティーパーティー」を京都と東京で開催します。

東京会場は5月15日から5月21日まで開催中!丸の内ハウス(新丸ビル7F)にて、お茶と食、トークショー等を通じて「お茶の京都」を紹介します。

期間中、丸の内ハウスの9店舗で宇治茶を使用したスペシャルメニューが提供されます。店舗によっては煎茶・玉露の「お茶体験」も。

開催初日の5月15日には、オープニングイベントとして、黄檗山萬福寺様×二條流家元様のトークショー“宇治茶の歴史と文化”が行われました。トークショーに続き、オープニングレセプションパーティーにて宇治茶プレミアムコラボメニューがお披露目されました。


◆宇治茶プレミアムコラボメニュー

丸の内ハウスの各店舗で提供されるコラボメニューには京都祥玉園の宇治茶をパスタや肉料理、デザートなどにアレンジされた特別メニューが期間限定で登場!
日本に13人しかいない、京都でもただ一人の茶師十段である祥玉園製茶代表の小林裕氏が厳選した抹茶や玉露、煎茶、京番茶が使用されます。

「チキンの京都宇治茶の香り炒め」(SO TIRED)は、揚げた鶏肉にネギ、鷹の爪、にんにくなどの薬味に茶葉を加えたソースで炒められた一品。良質な煎茶の茶葉がたっぷりとまぶされていて、揚げ物でもさっぱりと食べられます。
「あさりと桜エビのクリームソース茶葉を練り込んだ自家製タリオリーニ」(RIGOLETTO WINE AND BAR)は、濃厚な旨みと覆い香(おおいか)が感じられる宇治玉露を練りこんだ自家製パスタで、もちもちした食感が心地よい。具材となる桜海老やアサリなど、和の食材との相性もよい。
「宇治抹茶そば」(ソバキチ)は、宇治抹茶を混ぜて製麺している為、通常の茶そばより鮮やかな緑色の麺が特長。口に運ぶと宇治抹茶の香りが鼻にぬける。贅沢な茶そばだ。

食べ物だけでなく、アルコールとのコラボも登場。「抹茶カクテル」(現バー)は、京田辺産の高級手摘み「てん茶」を石臼びきした甘い香味の宇治抹茶「祥玉」と、獺祭(だっさい)のライスミルク、抹茶リキュールをシェイクしたカクテル。抹茶のほんのりした甘さで飲みやすい仕上がりになっています。
「宇治抹茶ビアー」(来夢来人)は、抹茶カクテルと同じ高級手摘み宇治抹茶をシェイクしたものを生ビールに注いだもの。鮮やかな緑色と、抹茶のほろ苦さでさっぱりとした後味のビールです。


東京ではあまり飲む機会のない抹茶や玉露といった宇治茶や、それらを使った料理が味わえる貴重な機会です。中には最高級宇治抹茶を使ったスイーツも!
「抹茶ババロアの白玉あんみつ京番茶セット」(HENRY GOOD SENEN)は最高級宇治抹茶をババロア、寒天、ソースに使用した洋風あんみつ。特別焙煎の京番茶とのマリアージュも楽しめます。
抹茶好きならずとも味わってみたい一皿です。


▲抹茶ババロアの白玉あんみつ京番茶セット



多くの宇治茶とのコラボメニューがありますが、中でも「水出し玉露」が宇治茶そのものを味わえる一杯と言えるのではないでしょうか。祥玉園の玉露「冠」を高級宇治玉露の主産地である京田辺より伝授された水出し玉露の淹れ方で作られ、濃厚な旨みと甘み、覆い香が感じられる芳醇な味わいの冷茶です。
水出し玉露はMUS MUSや自由ヶ丘グリルで味わえます。



東京にいながらにして奥深い宇治茶の魅力を堪能できるイベントは5月21日まで。お見逃しなく。


各店舗でのコラボメニューは以下の通り。

<各店舗メニュー>
・自由ヶ丘グリル
水出し玉露、抹茶のグリーンスパゲッティ松の実風味


▲抹茶のグリーンスパゲッティ松の実風味

・沢村
白身魚のトロフィエ茶ルボナーラ、信玄鶏胸肉のロティお茶風味のマスタードとお茶塩を添えて、抹茶のティラミス、茶ヒート、セットドリンク


▲茶ヒート

・RIGOLETTO WINE AND BAR
あさりと桜エビのクリームソース茶葉を練り込んだ自家製タリオリーニ、宇治抹茶クリームを使った旬のタルト、セットドリンク
・ソバキチ
焼酎の煎茶割り、宇治抹茶そば
・HENRY GOOD SENEN
抹茶ババロアの白玉あんみつ京番茶セット、ランチメニューのセット、玉露とイベリコ生ハムのカペリーニ、京番茶(特別焙煎)お番茶提供
・SO TIRED
セットドリンク、チキンの京都宇治茶の香り炒め、甜点心のお試し煎茶セット
・MUS MUS
京抹茶で一服セット、玉露 お茶体験、京番茶と酒粕漬けの鶏のコンフィ、京都の茶葉としらす干しのどんぶり、水出し玉露、お茶漬け、セットドリンク
・現バー
抹茶ライスミルク、抹茶カクテル、抹茶ポテト、セットドリンク
・来夢来人
宇治抹茶ビアー、番茶VO、水出し玉露、玉露 お茶体験



「お茶の京都博 京都×東京ティーパーティー」
お茶の京都 ~宇治茶で酔う、7日間~

期間:2017年5月15日(月)~21日(日)
東京会場:新丸ビル7F「丸の内ハウス」(東京都千代田区丸の内1-5-1)
詳細はこちら


(satomin@日本茶インストラクター)


■「お茶・日本茶・TEA」記事一覧
世界最長の硬骨魚類「リュウグウノツカイ」のティーバッグが大きすぎる!
なにこれ!?紅茶好きがざわつく透明なレモンティー
新茶シーズン到来!知っておきたい3つのこと
【濃厚抹茶スイーツ】新スポット京都タワーサンド限定の「生茶の菓アイスバー」
【歴史的瞬間】織田信成と明智光秀の末裔クリス・ペプラーが茶会で初対面!その結末は?
【即完売】インスタ映え抜群!ハートが浮かぶレモンティーがかわいすぎる
【表参道】ポップでかわいいけど本格的!英国紅茶の新鋭ブランド「ブリューティーカンパニー」
日本茶の新スタイル!ハンドドリップ日本茶カフェ「東京茶寮」がクールでカッコいい
もっと読む