【濃厚抹茶スイーツ】新スポット京都タワーサンド限定の「生茶の菓アイスバー」

2017/4/5 11:10satominsatomin


こんにちは。365日毎日お茶を飲むsatominです。

宇治抹茶の産地、京都には数多くの抹茶スイーツがありますが、この春、抹茶好きはチェックしておきたい抹茶スイーツが登場します。

京都北山マールブランシュが4月14日に開業する京都タワーサンド限定「生茶の菓アイスバー」を新発売!!


京都タワーサンドは京都駅前の京都タワービル地下1階~地上2階が全面的にリニューアルし誕生する新スポットです。
「京都らしい逸品が集まるマーケット」をコンセプトに、京都のこだわりのお土産品を揃えたフロア(1階)にマールブランシュの京都タワーサンド店が出店。「生茶の菓アイスバー」も京都タワーサンド開業と同じ4月14日から発売開始されます。






京都スイーツの定番、お濃茶ラングドシャ「茶の菓」を販売する京都北山マールブランシュが手掛けるということでおのずと期待が高まります。



▲お濃茶ラングドシャ「茶の菓」



「生茶の菓アイスバー」は、注文を受けてからエスプーマで抽出したお濃茶ソースに冷たいお濃茶のアイスバーをディップする新感覚の抹茶スイーツです。

エスプーマとはスペイン語で泡を意味し、泡状のムースのようなソースのこと。

生チョコのようになめらかな口どけのお濃茶アイスにエスプーマソースがあわさり、抹茶の香りがより引き立ちます。




スティックに描かれた京都タワーのイラストもかわいいです。




お濃茶とは
「一番摘みの茶葉を石臼でひいて作る抹茶には、「濃茶」と「薄茶」の2種類があります。一般的に、「薄茶」より「濃茶」の方がお抹茶本来の甘みを味わうことができ、高級とされています。」
京都北山マールブランシュの公式サイトより




本商品はテイクアウトアイスバーで1本250円(税込)。

スティックを用いてオリジナルカップに入れられて提供され、京都宇治のお濃茶を手軽に楽しむことができます。




マールブランシュが出店する1階以外にも、地元の名店から話題の人気店が揃った地下1階の飲食フロアや、和・洋菓子づくり、寿司の握り方講座などの和の文化を体験できる2階と、京都の魅力がつまった新スポット「京都タワーサンド」は京都旅行には欠かせないスポットになりそうです。


京都タワーサンドを訪れた際には京都タワーサンド店限定の「生茶の菓アイスバー」を味わってみてはいかがですか。


4月14日の金曜日 京都タワー1階に「マールブランシュ京都タワー サンド店」がオープンします ここで、京都タワーのお店限定の新商品をご紹介します!お濃茶のエスプーマソースで味わう「生茶の菓アイスバー」 あの「生茶の菓」がひんやりつめたいアイスになりました。 4月に新店舗でみなさんとお会いできるのを楽しみにしています On April 14th, a new shopping and dining hotspot called "Kyoto Tower Sando" will open at the base of Kyoto Tower, and we're thrilled to be in the mix! . Our newest Malebranche shop will be on the first floor of the new space...and that's not all...we're unveiling the brand-new Nama Cha No Ka Ice Cream Bar!  Can't wait to see you in the new shop.

Malebranche マールブランシュさん(@malebranchekyoto)がシェアした投稿 -




◆マールブランシュ 京都タワーサンド店
※4月14日オープン
住所:京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町721-1 「KYOTO TOWER SANDO」1階
営業時間:9:00~21:00


(satomin@お茶ライター Teawriter)


■「お茶・日本茶・TEA」記事一覧
【歴史的瞬間】織田信成と明智光秀の末裔クリス・ペプラーが茶会で初対面!その結末は?
【即完売】インスタ映え抜群!ハートが浮かぶレモンティーがかわいすぎる
【表参道】ポップでかわいいけど本格的!英国紅茶の新鋭ブランド「ブリューティーカンパニー」
日本茶の新スタイル!ハンドドリップ日本茶カフェ「東京茶寮」がクールでカッコいい
紅茶の利き分け体験もできる!神戸開港150年記念「KOBE TEA FESTIVAL」が開催
中世に大流行した闘茶!優雅な遊び「茶歌舞伎」の世界とは?
もっと読む