「結局原因は?」0歳娘が脳梗塞になった話(その7)よみがえる苦しい思い出(2/2)

2021/8/27 12:00四月さよなら四月さよなら



ICUに来てからも数日間拡がっていたすいかの脳梗塞でしたが、それから1週間後のMRI以降は新しい梗塞はなく、その後も今に至るまで変わりありません。

脳梗塞が止まった理由として、急性期におこなった投薬治療が効いたとも考えられますが、原因が分からないのでそれが効いたかどうかも判断ができないと言われました。脳梗塞が勝手に止まるタイミングだったかも知れない、とも。

あらゆる可能性を想定して様々な検査をしてもらいましたが、原因を特定することはできず、最終的にすいかは「特発性(=原因不明)脳梗塞」と診断されました。



この不安は今もあります。

でも、分からないことを考え続けても仕方ない。







「付き添い入院」とは親が病気の子どもと一緒に入院することですが、他にきょうだいがいたり、仕事や介護、様々な理由で難しい家庭も多くあるため、小児病棟へ移ったときから大丈夫かどうか聞かれていました。





いろんなことがあったけど、私にできることはなんでもしたい。早くおっぱいをあげたいし、一緒に眠りたい。そういう気持ちでいっぱいでした。



まさか、ここから2か月間二人っきりで入院し続けることになるとは思ってもみませんでした・・・。

つづく

◆つづきはこちら↓↓↓
「親の食事は一切出ない?!」0歳娘が脳梗塞になった話(その8)ここがつらいよ!付き添い入院

(漫画・文 四月さよなら)

《関連マンガ》
・「なぜけいれんが…?」0歳娘が脳梗塞になった話(その1)
・「昨日まで家族3人、川の字で寝ていたのに…」0歳娘が脳梗塞になった話(その2)
・「38℃!?」今度は夫が熱を出し、まさかの…0歳娘が脳梗塞になった話(その3)
・「治療法はありません」に絶句…0歳娘が脳梗塞になった話(その4)
・1ヶ月検診で言われた信じられない一言…0歳娘が脳梗塞になった話(その5)
・「10日ぶりに目が開いた!」0歳娘が脳梗塞になった話(その6)

四月さよならのブログ「四月家の人々」
入院中のすいかの姿から現在の元気で楽しい様子まで、いろいろと写真や漫画で綴っています。

四月さよならinstagram
思っていたよりも普通に楽しくて、呑気で、そういう日々の一コマを漫画にしています。

  1. 1
  2. 2