【名建築に宿泊を】素敵な建物に泊まりたい!

2021/1/21 20:30KINKIN




このコロナ禍の状況の元、なかなか旅行へ行くのは難しいですが、こんな時期だからこそ旅行へ行くことを妄想しようじゃないですか。そう、落ち着いたら絶対に温泉に行くんだ……。



さて、そんな中、東京都からすぐ行くことのできる神奈川県の箱根とその周辺にある名建築の旅館やホテルをご紹介したいと思います。

箱根は古くからの温泉地のため、良い状態で残された歴史ある建物が多いのです。そこに泊まることができるなんて!古い建築の良さを見てほしい。このコロナ禍が過ぎたら行きたいです。


【箱根 小涌谷エリア】




まずは小涌谷エリアにある創業明治16年の旅館「三河屋旅館」。最近、藤田観光グループになり、リニューアルされたとのこと。すぐお隣にある箱根小涌園との相乗効果で盛り上がって欲しいです。





私が行ったのはリニューアル前、本館に泊まりましたが、それでも建物は古くても水回りなどは綺麗でした。建物や設備が新しい別館に泊まりながら、食事やお風呂で歴史ある本館を楽しむというのも良いかもしれません。





また、こちらの旅館、以前SNSで話題になりましたが、ある自転車ロードレース漫画のキャラクターのご実家!という設定があるとかないとか(漫画では明記されていはいませんが、条件的にはこちらの旅館が合致する)。

箱根駅伝の山登りルートにもなっている場所です。この旅館に行くまではかなりの登坂、ヒルクライムの得意な人は自転車でここまで行ってみるとかどうですか?



箱根小涌園 三河屋旅館
https://www.hakonekowakien-mikawaya.jp/




【箱根 塔ノ沢エリア】




箱根の玄関口 箱根湯本からすぐのところにある塔ノ沢エリアで有名なのがこの「環翠楼」。大正時代に出来た木造の高層建築です。箱根湯本から車やバスで山を登っていくときにこの建物を見た事がある人も多いのではないでしょうか。





昔から皇族、文化人などが泊まる宿として有名で、伊藤博文がこの「環翠楼」という屋号を贈ったと言われています。昔から残っている歴史ある建物。館内を歩いていると、一体いつの時代にまぎれ込んでしまったのだろう?と思ってしまいます。





館内のあちこちにステンドグラスなどの装飾やアンティーク品が飾られています。宿泊者が見ることができる大広間にも襖絵、屏風などがありました。






環翠楼に別館が出来て「元湯 環翠楼」とは別に「元湯 環翠楼 別館」として営業が始まっています。「元湯 環翠楼」の建物よりも古い明治時代に建てられた建物をリノベーションした旅館です。





建物自体は昔のものですが、内部はリノベーションにより綺麗になっています。イタリアンレストランにベッドの部屋など、昔の骨格を残しつつ、今の若い人にも受ける施設です。別館でのお風呂やトイレは割り切った使い方となっていますが、本館のお風呂を使うことができる(時間制限あり)のは嬉しいです。



元湯 環翠楼 別館
https://www.kansuiro.co.jp/annex/



他に塔ノ沢エリアでは明治の建築が残り文化人に愛された「福住楼」、そして環翠楼の目の前にある「塔ノ沢一の湯本館」も歴史ある旅館です。




【箱根 宮ノ下エリア】




宮ノ下と言えば、昨年リニューアルオープンした「富士屋ホテル」。日本旅館は苦手という方はクラシックホテルという選択肢で名建築に泊まるのも良いと思います。





富士屋ホテルと言えば花御殿、本館、西洋館などの名建築の数々。どこを切り取っても絵になります。宿泊客でなくても見ることができるエリアも多く、新たにホテル・ミュージアムなども出来ました。ランチだけで利用しても満足。目を引く要素が多すぎるのでいつか別の記事にしたいです。



富士屋ホテル
https://www.fujiyahotel.jp/



ホテル派の方には他のエリアですが元箱根にある「ザ・プリンス箱根芦ノ湖」もおすすめ。建築家 村野藤吾の設計による建物、芦ノ湖の自然を堪能できる施設です。


ザ・プリンス箱根芦ノ湖
https://www.princehotels.co.jp/the_prince_hakone/




【その他エリア】


箱根湯本エリアにある「萬翠楼 福住」。こちらの旅館の旧館明治棟「萬翠楼」「金泉楼」は歴史ある建築が残ります。また、芦之湯エリアの「松坂屋本店」は一度は泊まってみたいあこがれの老舗旅館です。



箱根のすぐ近くの湯河原エリアにも名建築旅館があるので紹介しておきます。湯河原で一番古い宿の「上野屋」、文人たちにも愛された「伊藤屋」、歴史深い「藤田屋」、一昨年17年ぶりに復活した「富士屋旅館」などどこも素晴らしい名建築です。




元湯 環翠楼の手洗い場の鏡

この様な名建築旅館/クラシックホテルに限らず、今はその他の宿泊施設も、そして観光地全体が厳しいことになっていると思います。コロナ禍が過ぎたら、それぞれでお気に入りの場所や宿やお店を、思う存分応援していきたいですね。

箱根については以前、箱根の各エリアとそこにある美術館の紹介をしました。

【旅に出よう!】ミュージアム好きのための箱根めぐり
https://ima.goo.ne.jp/column/article/7328.html

いまトピアート部では東京の名建築の記事を虹さんが、弘前の名建築の記事をTakさんが書いていますので建築ファンはこちらもおすすめです。

密を避けて優雅に楽しむ【洋館】巡りをしてみない?
https://ima.goo.ne.jp/column/article/9016.html

この外観でスタバ!?明治、大正、昭和の洋館が原型のまま残る、レトロモダンな洋館の街・弘前
https://ima.goo.ne.jp/column/article/9141.html

また、名建築つながりの記事を幾つかUPしています。

【名建築でお茶を】あの図書館が素敵リニューアル!おしゃれなカフェも
https://ima.goo.ne.jp/column/article/9216.html

SF映画には名建築がよく似合う!
https://ima.goo.ne.jp/column/article/9033.html