【旅に出よう!】ミュージアム好きのための箱根めぐり

2019/7/25 21:00 KIN KIN

あおねこ06さんによる写真ACからの写真

夏休みはどこに行きますか?都内から比較的行きやすく、レジャー施設も多く、とても便利な箱根などはどうでしょう?旅費を節約して良い所に泊まるとか、日帰り温泉で気軽にHP回復をするとか、都内から近い分いろいろな楽しみ方が出来ます。

そして、箱根は美術館や博物館などが沢山あるエリアなんです。温泉がてらミュージアム、最高です。どんなミュージアムがあるのでしょうか?ミュージアムファンのための箱根、オススメをあげてみます。

※なお、サムネイルの写真はPhotoNnerさんによる写真ACからの写真です。


How’s photoさんによる写真ACからの写真

現在は箱根の一部「大涌谷」周辺のみ噴火警戒レベルが2となり、ロープーウェイ運休や道路の一部が規制されています。観光の際には最新情報をご確認下さい。

神奈川県:箱根・大涌谷情報
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/j8g/cnt/f532566/



憧れの小田急の特急ロマンスカー

東京方面から箱根に行くには、JRなどで「小田原」駅まで行きそこから箱根登山鉄道で「箱根湯本」駅まで行くか、小田急線の普通または特急電車で「箱根湯本」駅まで行くという手段がメインになります。小田急の特急電車はロマンスカーという名で有名な電車なので人気も高いですね。



箱根の各エリア


まず、箱根の説明です。箱根には大きく分けて5つのエリアがあります。


OpenStreetMap


【箱根湯本】エリア


301さんさんによる写真ACからの写真

箱根の玄関口。ここから箱根登山電車やバスなどを使い箱根の旅を始める人が多いでしょう。食事処、土産物屋、立ち寄り温泉、旅館やホテルなども多く、街としてもかなり充実しています。


【宮ノ下/小涌谷/強羅】エリア


歴史ある富士屋ホテル

「箱根湯本」駅から箱根登山電車で山を登っていくとその終点が「強羅」駅。こちらも食事処などが充実したエリアです。途中には富士屋ホテルがあることで有名な「宮ノ下」駅や箱根小涌園ユネッサンなどのレジャー施設もある「小涌谷」駅を通過します。


【仙石原】エリア


夏の湿原が美しい箱根湿生花園

「箱根湯本」駅や「強羅」駅などからバスで行きますが、この「仙石原」周辺には有名なミュージアムが多く、ミュージアムファンはこのエリアを目指す人が多いのではないでしょうか?秋には見事な景色を見せてくれるススキ草原や湿原に入ることの出来る箱根湿生花園など季節によって自然を楽しむことも出来ます。


【大涌谷/桃源台/湖尻】エリア


あきちゃさんによる写真ACからの写真

「強羅」から芦ノ湖へ向かうルートの途中にあるのが「大涌谷」。一部のエリアは現、噴火レベル引き上げの影響で閉鎖されていますが、この大自然の見事さはいつか体験して欲しいです。そして芦ノ湖北側の港である「桃源台」や「湖尻」からは船で芦ノ湖遊覧を楽しむことが出来ます。


【箱根町/元箱根】エリア


nobeziさんによる写真ACからの写真

芦ノ湖の南側の港が「元箱根」と「箱根町」です。「元箱根」はパワースポットである箱根神社や九頭竜神社、「箱根町」は箱根駅伝のゴールになるところとして有名です。


    次へ

  1. 1
  2. 2
  3. 3