ストウブで10分!「ちゃんちゃん焼き」残り野菜でかんたんレシピ、コツは?

2021/1/27 12:00TamyTamy






このコロナ禍、買い物に行く回数を極力減らすようにしています。
まとめ買いして、冷蔵庫にある材料で献立を考えるのも楽しくなってきました。


ある時、冷凍の鮭とキャベツや大根などの残り野菜しかなかった事があり、北海道の郷土料理「ちゃんちゃん焼き」を思い出しました。蒸し煮が簡単なのでストウブのお鍋を使ってみました。
では早速ご紹介いたします。



残り野菜のちゃんちゃん焼き
(材料)2人分

・鮭切り身  2枚
・キャベツ  3枚分
・大根    1/4本程
・人参    1/2本
・バター  小さじ1
・ニンニク 1片(チューブ、もしくはみじん切りにしておく)

・酒    大さじ4
・みりん  大さじ1
・砂糖   大さじ1
・味噌   大さじ2







(作り方)
・キャベツはざく切り、人参、大根は短冊切りにする
・調味料を混ぜ合わせる
・鍋にバター、ニンニクを入れて熱し、鮭を両面焼く
・3に1の野菜と2の調味料を入れ、弱火で10分程蒸し煮する



今回は大根や人参を使ったので蒸し煮時間が10分ですが、野菜によってはもっと早く仕上がります。甘辛い味噌味で鮭の脂身とバターのコクが加わり野菜もおいしく召し上がれます。






麺類とも相性がよいので、残ったらラーメンや焼きそばの具材などにしています。
是非お試しくださいね。


(Tamy)