【実話】嫁の奇行が気になる夫。

2020/11/28 07:00高島のら高島のら


【登場人物】




ポテチ



「三つ子の魂百まで」と言うことわざがある

10年前、嫁と初めてポテチを一緒に食べた時

嫁は食べる直前にポテチを床に叩きつけた

その光景を僕はポカンと口を開けて眺めていた

自分をここまで肥えさせたポテチに対する怨念か

はたまた怪しい新興宗教の教えによるものか?

僕はあえてその事には触れず10年やり過ごした

昨日、どうしても気になったので理由を尋ねてみた

どうやら貧乏だった子供の頃からの悪しき習慣で

細かくした方が量が増えるような錯覚をするらしい

恥ずかしいので外では決してしないよう釘を刺した。



(高島のら)


【関連記事】
【実話】息ができない…妻からもらった手編みのマフラーが意味深すぎる
【実話】妻が冷蔵庫の中をみて驚愕…中にあったものとは
【実話】うつ病と認定されたぼくの唯一の救いは「妻の○○」
【実話】数ヶ月ご無沙汰な「夫婦の営み」妻が○○を着用した結果
【実話】顔がヤバい…泣く子も黙る妻の○○がスゴイ
【実話】大惨事!ホラー映画を鑑賞中の妻を驚かした結果
【実話】ムキになって大暴れ…温厚な妻が唯一ガチギレするもの
【実話】こっそりオナラ…バレないように夫がヘッドフォンをしている間にした結果
【実話】「鼻毛でてない?」そんな事より…心をえぐる妻のひと言で顔面蒼白
【実話】40歳から○○な男は「100%モテない」妻の反応がつらい