【実話】悟られてはいけないが気付いてしまう

2019/8/10 07:00 高島のら 高島のら

【登場人物】






思念




ちょっと昔『サトラレ』という邦画があった

主人公が頭の中で考えている思念が

周りの人に悟られてしまうという内容なのだが

もし本当に僕がサトラレになってしまったら

間違いなく嫁は家を出ていき友達はいなくなり

近所のお母さんが我が子を保護するために

綺麗サッパリ引っ越しされていくだろう

それくらい僕の思念はエロチックでバイオレンス

非人道的でサイコパスな「ピー」だらけの思念だ

「あの人は何を考えているか分からない」と言うが

そんなものが分かってしまったら社会は崩壊する。













(高島のら)


【関連記事】
【実話】息ができない…妻からもらった手編みのマフラーが意味深すぎる
【実話】妻が冷蔵庫の中をみて驚愕…中にあったものとは
【実話】うつ病と認定されたぼくの唯一の救いは「妻の○○」
【実話】数ヶ月ご無沙汰な「夫婦の営み」妻が○○を着用した結果
【実話】顔がヤバい…泣く子も黙る妻の○○がスゴイ
【実話】大惨事!ホラー映画を鑑賞中の妻を驚かした結果
【実話】ムキになって大暴れ…温厚な妻が唯一ガチギレするもの
【実話】こっそりオナラ…バレないように夫がヘッドフォンをしている間にした結果
【実話】「鼻毛でてない?」そんな事より…心をえぐる妻のひと言で顔面蒼白
【実話】40歳から○○な男は「100%モテない」妻の反応がつらい