【レシピ】お弁当の定番「卵焼き」ふっくら焼き上げるコツは?〜Tamyのお弁当〜

2018/4/14 13:00 Tamy Tamy

やっと春休みが終わり、子供達の新年度が始まりました。
この春からお弁当作りをスタートした方も多いかと思います。





私は長男が幼稚園に入園したのをきっかけに夫の分も作り始め、かれこれ7年ほどお弁当を作っています。

食べ物の絵を描いているから、お弁当作りが得意だと思われるかもしれませんが、毎朝悩みながら何とか必死に詰めています。この慌ただしさを何とか解消したいと常々思っていまして、レパートリーをもっと増やしたい!美味しそうなおかずを作りたい!と思い立ちました。

我が家で定番の一品や、お友達お勧めの一品を教えてもらいご紹介したいと思います。お弁当作りを一緒に楽しみましょう。

今回は定番の卵焼きです。これほど家庭の味が出るおかずはないでしょう。
叔母の作る甘目の卵焼きが好きで、教わったレシピが我が家の定番になりました。

卵1個に砂糖とお水を小さじ1ずつ、塩ひとつまみ。が基本です。卵が3つなら、その他の調味料も3倍に増え、簡単に計算できるのが嬉しいところです。


(材料)3人分
卵Lサイズ 3個
砂糖    小さじ3
水     小さじ3
塩     ひとつまみ×3
サラダ油  適量





お水を入れるとふんわり仕上がると叔母から教わりました。最初は強火、後は強めの中火で手早く巻くのがポイントです。仕上がったら火を止め予熱で熱を通して、少し冷めてから切ります。





調理器具は、テフロン加工で角長型の卵焼き器を使っています。テフロンは焦げなくて扱いやすいのですが、銅製の卵焼き器に憧れています。でも本当に卵焼きを作る時だけにしか使わないので、ものすごく悩むところです。
美味しい卵焼きのレシピ、是非教えてください。

(Tamy)