春を感じるレシピ「新ジャガのハ二―マスタードサラダ」

2018/3/10 19:51 Tamy Tamy




寒さが和らぎ、春の訪れもあと少しですね。
今回は春先にぴったりな新ジャガを使ったサラダをご紹介いたします。

新ジャガは皮が薄いので、丸ごと茹でてスプーンなどでサッと簡単に皮がむけます。水分が多いのでホクホクとした食感も楽しみの1つです。緑の野菜も沢山入れ、トマトや卵で彩り豊かに盛り付けます。

ほんのり甘く爽やかな酸味のハ二―マスタードドレッシングを和えて、春らしいボリューミーなサラダを作ってみました。


(材料)4人分
―サラダ―
新ジャガ    2個
ブロッコリー  1株
アスパラガス  3本
レタス     3~4枚
プチトマト   5個
ゆで卵     1個

塩(野菜茹で用)少々

―ハ二―マスタード―
はちみつ    大さじ1
粒マスタード  大さじ2
マヨネーズ   大さじ3
オリーブオイル 大さじ1
醤油      少々






ジャガイモは大きさにもよりますが、皮ごと鍋で茹でると30~40分程かかります。今回は2個だけですし、早く作れるようにレンジを使いました。

洗ったじゃがいもを1つずつラップして6分ほどレンジで加熱します。竹串で刺してまだ固かったら追加で加熱してください。少し冷ましてから皮をむきます。

これからの季節は菜の花やスナップエンドウなども春らしいですし、炒めたベーコンや茹でた鶏肉のささみを入れると、さらにご馳走度がアップします!野菜が沢山頂けますので是非作ってみてください。

(Tamy)