【美味】スープであったまろう「牛肉とネギのぽかぽかスープ」レシピ

2018/1/27 11:00TamyTamy


インフルエンザが猛威を振るっています。子供達の学校では学級閉鎖が相次ぎ、家に帰ったら、手洗いうがいを口うるさく言っている毎日です。こんな寒い日には体が温まる食べ物を作りたいものです。







昔よく通った焼肉屋さんで〆に注文するメニューがありました。ネギがたっぷりと入ったテールスープです。焼肉の後にこのお肉とネギの旨味が溶けたスープを頂くと、体がぽかぽかと温まるので大好きなメニューでした。

先日余ったステーキ肉を牛テールの代わりに使いネギスープを作ってみたら、あらオイシイ!固い牛スジでしたら圧力鍋がお勧めですが、カレーなどに使うお肉でしたら普通のお鍋でコトコト煮たら大丈夫だと思います。では早速作ってみましょう。


材料(4人分)
牛肉        300グラム
ネギ        1本
水         1ℓ
中華がらスープの素 大さじ1
醤油        小さじ1
生姜        1片(スライスする)






昔からネギは風邪に良いとされ、民間療法でも使われていました。疲労回復や殺菌作用があるそうで積極的に取りたい野菜です。私はちょっと喉が痛い時などにこのスープを作ります。

生姜を沢山入れると薬膳スープのような味になり風邪には良さそうですが、子供達には不評だったので、生姜はほどほどに入れるのが良いようです。このスープに大根、人参、白菜などを入れて具沢山にしてもいいですし、ごはんと溶き卵を入れて煮るとクッパ風の1品になります。
アレンジも色々と楽しんでいただき、寒い冬を乗り切りましょう!

(Tamy)