石膏に裸体デッサンの授業も…知られざる美大の実態とは?

2017/11/3 11:00 チェン・いわき チェン・いわき

gooいまトピをご覧の皆様、こんにちは。
チェン・いわきです。


「チェン美大を目指す」回をご覧いただき
とっても嬉しいです!




続きといいますか…
美大に入ったチェンはとにかく困惑してたと思います。








そう…
普通は、美大を受験する前は予備校など
通っている場合が多いが…



チェンは「美大に入ってから学ぶべ」


と思い、無知のまま入学した。











そして、美大に入学し
少し経つと石膏デッサンの授業があったが…






( ※構図を決めてる仕草だったらしい )



すぐに(構図とか考えず)描きはじめてから
構図をとる、謎の行動をするチェン。





そして、デッサンや絵を描く以外にも
パソコンの授業もあった。


が、ログインすら出来ないチェン。
(マックなんて触ったの美大に入ってから)










クソダサいパスワードを
講師の助手さんに毎回教えられるチェン。





そして…
「美大生って女の裸を描く」と思っていたチェンはついに、授業で裸体を描くことに…









これが、デッサン中は意外とルールが厳しく

・私語厳禁
・携帯の音を(着信やメール受信音も)鳴らすのもダメ
・モデルさんに話しかけてはダメ
・ポーズ中は途中退室は絶対にダメ

など、結構あり、正直言ってめんどくさかった。





デッサン終了後の
クラスの男子は………










…なんとも言えない顔をしていた。





美大生ということもあり、
服装が個性的でも、周りも(教授も含め)変な人ばかりなので、ロリータファッションが浮かない学校だったのである。









…今、思い出すと
なんだかんだ素敵な大学だったのかな。
と、思う。



チェン・いわき