【レシピ】かんたんうまい「スイートポテト」には黄金比があった!

2017/9/30 12:03TamyTamy


秋らしく過ごしやすい季節になりました。秋といえば食欲の秋!スイートポテトを作ってみようと思います。





友人情報ですが、なにやらスイートポテトのレシピには黄金比率があるそうで10:1の割合で作ると美味しいという話を聞きました。さつまいもが10の割合に対し、バターと砂糖と生クリームを各1ずつの分量で揃えるのだそうです。

たしかにグラム数が決まっていると、さつまいもはピッタリの重さにはならないので余らせてしまいます。でも、さつまいもの重さに合わせて他の材料を揃えるのは、便利で覚えやすいですね!早速作ってみましょう。


(材料)4人分
さつまいも  400g(中3本ほど)
バター    40g
砂糖     40g
生クリーム  40cc
※無塩バターを使用する場合は塩を少々。
卵黄(つや出し)1個





作って早速家族と食べてみましたが大好評!普段さつまいもを食べない長男も「これなら好き」との事。クリーミーでホクホクとした食感と、優しい甘さとバターの風味がたまりません。

大きさによって焼き時間は変わってきますが、私は小ぶりなスイートポテトにしたので15分で綺麗な焼目が付きました。焼き立てはコクのある甘さ。常温だとしっとりとした舌触りになり、冷蔵庫に入れて冷やしても美味しく召し上がれます。

ちなみに使用したさつまいもは、近所のスーパーで購入した「紅あずま」です。 関東では茨木県産や千葉県産の紅あずまが一番多く見かけます。焼きいもなどによく使われる品種で、繊維が少なく甘味があり、ホクホクねっとりとした食感が人気です。

とても簡単ですので、お子さんが遠足などでさつまいもを持ち帰った時などに、スイートポテトを作ってみてはいかがでしょうか。

(Tamy)