【女子のためのヌード】写真集『脱いでみた。』が話題(4/7)

2017/5/24 19:12 まつきょん まつきょん



まつきょん
写真は主に人を撮ってるんですか?


花盛友里
 もう、ずーっと。その超絶に批判されたやつも女子のやつやったし、 ずーっと女の子撮ってるんです。だから、なにも変わらんって言うか。
「女子を撮りたい」っていうのんはずっと続いてる。


まつきょん
それはなんかキッカケがあって女子を撮る様になったわけじゃなくて 気がついたら女子を撮ってたって感じですか?


花盛友里
そうなんかも。うん。なんかあってって感じじゃない。
写真始めて、仕事で撮るようになって、やっぱ女性誌とか多いし、その女の子たちを撮ってる中で 専門学校とかで撮ってた様な、
自分で「撮りたい」って思えるような写真が撮れなくなって来て 音楽でももしかしたらあるかも知れんけど「なんか、ちゃうな…」みたいな


まつきょん
年齢的なものもあるのかも知れないですけどその時の気持ちと、今の気持ちは違うから。


花盛友里
「こうやって撮れ」って言われることが多くなる。
当たり前のことなんやけど
、こういう写真を撮らないとアカン、 でも自分の味も出さないといかんし、上手い人たちは出せてるのに、 私は言われたことしかできへんくなって、しかもそれが全然良くないっていう時期があって、

で、編集の人にも「最近、花盛良くないで」って言われたんですよ。「いいの撮れてないで。」って。

表情も引き出せんくなってたし、自分でも感じてたけど。「あぁ、やっぱそうなんや」って思って、その時もすっごい落ち込んでどうしたらええかわからんくて。

それで、また作品を撮りはじめたんかな。仕事と別の。もっと自分の「やりたい」って思うのをやらないかんと思って、作品とか撮ってなくて、その時は仕事しかしてなくて。


まつきょん
また違いますもんね。「原点回帰」みたいな。


花盛友里
うん。そういうこともあってから、やれって言われてる範囲の中で「自分らしさ」を出せるようになってきて そうなったら、「自由に撮ってください」みたいな仕事も増えて、今は結構多いし。

インスタを見てくれてる人からすると、私は「自由な仕事ばっかりしてる」って思われがちやけど 普通に企業の仕事とかもするし。


まつきょん
そうなんですね。ファッション系とか「花盛さん」って感じの仕事ばっかりやと思ってました。


花盛友里
全然そんなことない。普通の仕事もするし、美容のプロセスカットとかも全然撮るし。

そういう商業カメラマンでもあるけど、最近は「『脱いでみた。』みたいなの撮ってください」 とか言われることも増えてきたし「女子をとりあえず可愛く撮りたいから」みたいなのも多くなってきて楽しい。

毎回、楽しいお仕事ばっかりさしてもらえるようになった。


まつきょん
「やりたいこと」の比率も上がってきてるんですね。
器用で、商業的なこともできてしまうから、「自分のスタイル」がわからなくなってしまったりしたのかもしれないですね。
私も、今たぶん「原点回帰」な感じです。もっと、遊ばないといけないなと思ってて。


花盛友里
そうなんですよ。「アカンことしよう」みたいな時期が必要なんかも(笑) 線路から外れる的な。ちょっとクレイジーになってみようって。


まつきょん
「何、アイツ、サボってんの?」みたいに思ってる人たぶんめっちゃいると思うんですけど、 「まぁ、ええか」って思いながらね。


花盛友里
それ大事(笑)
『脱いでみた。』はじめた時も、映画館で脱いだり、スーパーで脱いだりしてて、本にはあんまり出てないけど もう一個前の自費出版でやった写真集には、そういう美容室で脱いだりとか。


まつきょん
結構攻めてますね。


花盛友里
攻めたくて。(以前出版した)『寝起き女子』はすごいふんわりしてて。

朝の「きれいな女の子」みたいなのも好きやけど、 そればっかりはちゃうなって、激しいこともしたくて。



    次へ

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7