春なので『パン祭り』!笑福亭鶴瓶、的場浩司、木南晴夏、ぼる塾の田辺…芸能界で一番の「パン好き」は誰だ!

2022/3/10 22:00龍女龍女

3月は、春の始まり、春と言えばヤマザキ春のパン祭り!

と言う訳で、今回のコラムはパン好き芸能人を年長者から取り上げて、一緒に第二次大戦以降の日本のパンの歴史を振り返ってみながら、最後は誰が一番のパン好きか結論づけてみよう。

現在、大手パン会社のCMキャラクターには
ヤマザキ春のパン祭りの松たか子
フジパン本仕込みの松下由樹
パスコの超熟の杉咲花
などがいる。
イメージキャラクターに大物俳優を起用する広告戦略に観られるように、今の日本ではパンは食生活に根付いていることが分かる。


パン好きは、チェーン店や個人経営に関わらず、できたてのパンを提供するベーカリーの常連である。
筆者は調理師学校で調理師免許を取得しているので、パン製造を学習した。
パン職人が深夜から仕込みをはじめ、こねるときに酷使するために腰痛が職業病と知った。
何故パンを家庭でなかなか作る事が出来ないか理解した。
筆者は特にパン好きというわけではないが、人並みにパンは食べているつもりである。
せっかくコラムのテーマにするので、広島発祥の老舗のチェーン店アンデルセンの国分寺店で購入したパンのスケッチと共に紹介していきたい。


(国分寺のアンデルセンのガーリックフランス イラストby龍女)

次のページでは、筆者が選んだパン好きの芸能人の特徴に関連するトピックスを考察してみたい。

まずは筆者の高校時代に目撃したあの人について取り上げよう。

    次へ

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5