喫茶店のお客さん観察日記:最終回~喫茶店事件簿2014編~

2014/12/31 14:00 ゆめ子 ゆめ子





喫茶店のお客さん観察日記:最終回
~喫茶店事件簿2014編~

2014年にあった印象的な出来事をご紹介!





・おしゃれカフェのゲンコツ事件


新宿にあるちょっと高めのおしゃれカフェ。
カウンターに座っていた私のとなりに、3歳くらいの女の子とおしゃれでキレイなお母さんが座った。
最初は笑顔でスマホのゲームをしていた2人だったが、たのんだパスタがきて娘からスマホを取り上げたところから様子がおかしくなる。
「ゲームやりたいの~」とごねる娘。「ごはん食べようよ、ね」とさとす母。
徐々に娘の声が大きくなり、怒って自分の靴を遠くに投げたところで、お母さんのゲンコツが飛んだ。
大泣きする娘。ざわつく店内。
半分以上パスタを残して、お母さんは娘を抱えそそくさと帰って行った。
あんなキレイな母さんでもゲンコツするんだな、とちょっと衝撃でした。




・ゆめ子謎の集会に参加する



スピリチュアルなんちゃらの偉い先生の講演会が喫茶店であるからと、知人に誘われ参加した。
途中から瞑想講座が始まり、なんだかすごくアレな雰囲気に。
この瞑想により魂がキレイになったとのこと。全然わかんないけど。




・生首ぶらさがり事件




これはタイに行ったときの話。
景色の良いオープンテラスに通されたのだが、席のすぐ前に店主がヤシの実を彫ってペイントした首が30個以上吊るされていた。
いい景色もなんもあったもんじゃない。
すごいセンスだなと逆に感心した。





2014年も色んな喫茶店に行って楽しかった!
やっぱり海外の喫茶店とか、中国人のお客さんはインパクトがあっておもしろかったです。
連載は今回で最終回ですが、おもしろい人を見かけたらブログで発表したいと思います。




次回から新連載が始まります!見てね~!