簡単すぎ! ダイソーの商品を組み合わせて作る「焚き火台」がすごい

2019/3/10 21:00 青山ユキ 青山ユキ

100円ショップ「ダイソー」の商品を使って「焚き火台が作れる」というツイートが話題になっています。





「タルト型」「ステンレストレー」などの灰受けを準備したら、その上に園芸用の「プランタースタンド」を設置。「プランタースタンド」に取手付きの「ステンレスザル」を二重して乗せ、ザルの中に「木炭」を入れて「着火材(固形タイプ)」で着火して、「丸型金網」を乗せたら、あとは金網の上で好きなものを焼くだけ!

すべて揃えても1,000円程度で「焚き火台」が完成し、手軽にバーベキューが楽しめます。



さらに、この「焚き火台」は、洗って何度も使用可能とのこと。


ツイッター上で絶賛の声が寄せられており、「災害時に役立ちそう」といったコメントもありました。

・素晴らしい!!私も試したくなった
・片付けも含めて良い感じ
・百均は、想像力から創造する物を具現化できる魔術アイテムの宝庫ですな!
・七輪買ったけど、重いし嵩張るし数回しか使わなかった…こちらの方がお手軽だし安くてコンパクト!
・災害時等の緊急事態時に役立ちそう
・これは凄い!アウトドア好きな引きこもりだから覚えておこう。そして、買ってこよう(笑)


100円ショップのアイテムを組み合わせるだけの簡単な「焚き火台」で、バーベキューを楽しんでみてくださいね。

(青山ユキ)


【関連記事】
100円ショップのアイテムで…子どもが喜ぶ「お弁当のおかず」アイデアに大反響!
家計管理が楽になった…ダイソー「セクションファイル」が話題に (1/2)
じゃがりこ&さけるチーズで作る「じゃがアリゴ」アレンジレシピまとめ (1/2)
美味しくて止まらない…ダイソーの「レンジ用ラーメン容器」で作るポップコーンが話題に
ありそうでなかった! ダイソーのカードケースを「ミニ救急箱にする」アイデアが話題に(1/2)