都内の庭園を「ぐるっとパス」でお得に巡ろう!

2020/2/28 21:45Tak(タケ)Tak(タケ)

公益財団法人 東京都歴史文化財団が発行する「東京・ミュージアム ぐるっとパス」をご存知でしょうか。

東京都内(一部神奈川・千葉・埼玉も含む)にある美術館、博物館、記念館、水族園、植物園など約100箇所の施設に入場できるウルトラお得なチケットです。



参照:すぐ元が取れる! 新規開拓に最適! コスパ最強と噂の【ぐるっとパス】を使ってみた

1冊2200円で利用開始日から2か月間有効。この間であれば全ての施設を利用することが出来ます。

例えば、三井記念美術館(入館料1000円)、東京国立博物館(入館料1000円)、大倉集古館(入館料1000円)の3館を利用しただけでも十分元が取れてしまいます。

正直この価格設定で大丈夫なのか…と利用者側が心配になるほどお得なチケットなのです。

美術館、博物館がメインではありますが、2020年4月から発売になる「東京・ミュージアム ぐるっとパス 2020」には都内の文化財庭園7園が新たに加わります。

これまでも、旧岩崎邸庭園と浜離宮恩賜庭園は入園出来ましたが、今年から一気に7園追加となり、「東京・ミュージアム ぐるっとパス 2020」があれば、9つの文化財庭園に入場可能となりました。


旧岩崎邸庭園:東京都台東区池之端一丁目
開園時間:午前9時~午後5時(入園は午後4時30分まで)
入園料:400円

旧岩崎邸庭園の近辺には「ぐるっとパス」で入れる施設が沢山あります。美術館もいいけどたまには気分を変えて恩賜上野動物公園などどうでしょう。シャンシャンが待っています!


浜離宮恩賜庭園:東京都中央区浜離宮庭園
開園時間:午前9時~午後5時(入園は午後4時30分まで)
入園料:300円

浜離宮恩賜公園とパナソニック汐留ミュージアムを「ぐるっとパス」を利用して、お天気の良い日にのんびりと一日かけて見るのがおススメ!

    次へ

  1. 1
  2. 2