第10回 「木星が微笑むとき」の巻

2015/1/1 00:00 ぴょん ぴょん
【登場人物】

もち子 もち子
餅の化身のゆるふわ系女子。もち肌のせいか意外とモテる。人間の年齢に換算すると25歳。
月々の携帯料金はだいたいいつも10,000円前後。突如行方不明になった。


デジ美デジ美先輩
「ミス電脳」の異名をもつ知性派女子。月々の携帯料金はだいたい1,000円以内。アラサー。
浮いた携帯代で海外旅行に行くのが趣味。実はロボットだったが、負荷の掛かり過ぎる奥義「クロックセカンド」を出した代償でCPUを損傷。


ムーニーさんムーニーさん
デジ美の空手技を受け死亡。木星が微笑むとき その死はあらゆる意味をもってよみがえるだろう





~前回までのあらすじ~

第6話で突如失踪した「もち子」の行方を探すため、脳に負荷の掛かり過ぎる奥義、クロックセカンドを出したデジ美だったが…






写真
ハァァァァ…
クロック・セカンド!!






写真
・・・。






写真
ホペペ・・・?





~説明しよう~

禁じられていたクロックセカンドは、CPUに二倍の過電圧200Vをかけることになる大技だ。 しかし、デジ美はその負荷に耐えることができず、熱暴走してしまったのだ…!

僕たちは友人を想う「真実の愛の力」が全ての困難を解決すると信じがちだが、世の中はそれほど単純ではなかった…!!






写真
ウっホホホーイ!!!
何にもこわくないわ!!!





写真
ちなみに、もち子の行方は
何にもわからないわ!





写真
コマネチ!!!!!





写真
・・・・・





写真
・・・・・。





写真
ハッ!?
私は今まで何を…









写真
この紙!
そうよ、もち子を探さないと!





写真
全く行方の検討はつかないので、
彼女の家に行ってみよう!





~もち子のシェアハウス~







写真
もち子の家に来たのは1年ぶりね。
古い一軒家を数人でシェアしてるなんて、おしゃれだわ…。





写真
もち子ー!いたら返事して!
いまトピコラムも更新して!







写真
え?!
あの中央に飾られてるのはまさか…!!!









?!!





















も、もち子ォォォォー!!!!




写真
そんな…
こんなことって……





写真
もち子が正月を機に
本当の餅に…!!





写真
どうして…
私を置いて先に逝くなんて!





写真
せめて、この鏡餅を持ち帰って、
うちに飾ろう。その方が、きっともち子も喜ぶはず…





そう思い、手を伸ばした時でした・・・




写真
え、軽い!
中身は空なの?!!





写真
あ、何か紙が入っているわ…









写真
・・・・!!





写真
後ろって・・・・





写真
ゴゴゴゴ・・・





写真
(クルッ)



















以後、もち子とデジ美の姿を見たものはいません。
昔から丸い餅は満月に例えられてきたけれど、ムーニーさんこそが「もち子」の真の姿だったのです。

空にはぽっかり浮かぶ丸い月と、やけに明るく輝く木星が、微笑むように地上とSIMフリーのiPhoneを見下ろしていたのでした……。






SIMについてもっと知りたくなった人はSIM通を見てね☆
ぴょんのSIMフリーデビュー記もあわせてどうぞ!



SIM通