【大迫力!】建仁寺のあの雲龍の正体は〇〇だった!

2020/3/8 20:40yamasanyamasan

すっかり時代小説の一つのジャンルを占めるようになった感のある(?)「絵師もの」。 長谷川等伯、狩野永徳、伊藤若冲はじめ、名だたる絵師たちの小説はどれも興味深いのですが、今回紹介するのは、今年(2020年)のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」にちなんで、時代背景も登場人物もほぼ似通っている葉室麟『墨龍賦』…