平成最後の夏は【入札会デビュー】してみない?

2018/6/18 09:30虹

2018年5月。 サザビーズ・ニューヨークで開催された印象派・近代美術のオークションにて、アメデオ・モディリアーニの《横たわる裸婦》が、サザビーズ史上最高額となる1億5720万ドル(日本円にして約172億円)で落札されました。 172億円。 自分にとって非現実的な額なので、いまいちピンときません。 …