芸術に至上の価値を置いた孤高の画家の生きざまに今熱い注目が集まっています。

2021/10/28 23:05Tak(タケ)Tak(タケ)

どんな分野でも同じようなものなのかもしれませんが、殊更、美術の歴史というものは、本筋から外れてしまうとまるで存在しなかったかのような扱いを受けるものです。 江戸時代、京都の街で人気絵師としてその名を欲しいままにしていた伊藤若冲でさえ、明治以降の日本美術史からは抜け落ちてしまい、昭和になって辻惟雄先生…