花の名前が瞬時にわかる! 噂のアプリ【ハナノナ】を使ってみた

2020/5/21 19:55 虹



5月も半ばになり、新緑の美しい季節となりました。
同時に道を歩いていると、たくさんの花を見かけます。私は毛虫が苦手なので、幼いころから春が来るたび樹木や草花から距離を取って生きてきたのですが、花譜や花鳥画を鑑賞するうちに花の名前が気になるようになりました。
そこであることに気づいたのです。

私、花の名前に疎すぎるな……?

草花と距離をおいて生きてきたということもありますが、自分がメジャーな花以外の名前を本当に知らないことにショックを受けました。
四季花鳥図に頻出する花なら把握できるようになったものの、なんというかもっと、道を歩いていて見かけた花の名前がスッと分かる人になりたい! でも、図鑑で調べようにも〇〇科とかの属性すら分からないから、いっそのこと見たままで調べられる何か良い手が欲しい! ────と、都合の良いことを考えていたんですね。同時に「そんなもんあるわけないだろ」とも思っていたのですが、いやあ現代の技術はすごい。
この世には、痒い所に手が届くアプリが存在したのです……!



■花の名前が瞬時にわかるアプリ 「ハナノナ」がすごい!



最近じわじわと人気を集めている花の名前が分かるアプリ「ハナノナ」
こちらはiPhoneまたはiPadをお目当ての花にかざすと、AIが画像と一致する花をデータベースから識別し、名前を教えてくれるという優れものです。そう、私が上で言った都合の良い展開がそのまま可能になってしまうという、非常に有難いアプリなのです。
会員登録もいらないので、ダウンロードしてアプリを起動すればすぐに使えます。
しかもオフラインでも使えるとのこと! これなら高原や山の中など、電波の届かないところでも大丈夫です。こんなに素晴らしい機能なのに無料という太っ腹。ますます有難いですね。

現在リリースされているのはiPhoneおよびiPad向けのアプリのみですが、ウェブ版もあるのでAndroidユーザーはそちらにアクセスすれば使うことができます。
▶ ハナノナwebバージョン
ちなみに画面はこのようになっています。



①をクリックして写真フォルダに入っている調べたい花の画像を選択します。すると②の場所にその画像が表示されます。最後に③の「送信」をクリックすればOK。AIが識別してくれた結果が以下のように表示されます。



めちゃくちゃ簡単ですよね! それでは実際にハナノナのアプリを使ってみたいと思います!

    次へ

  1. 1
  2. 2