【レモン糖度100】「まるでハイジのおんじ」理想のマスターのいる喫茶タンポポに6年ぶりに行ってみた(3/3)

2020/1/25 11:00レモン糖の日々レモン糖の日々

お店のすぐ横を路面電車が通ります。



毎回違うラッピング車両が通るので気になって仕方のない息子。
マスターと一緒に眺めたり、黄金糖のラッピング電車(写真を撮れなかった)が私もマスターも一番好き!といううれしい共通点があったり楽しい時間。



今年で49年。50年まではやろうかな?とおっしゃっていました。
50年とは言わず(50年ってすごすぎることですが!)、いつまでもお元気で喫茶タンポポを営んでいただきたいです。



子どもが生まれる前に行き、3回目の訪問(1回目はお休みでした)。
喫茶タンポポのマスターとは、「日本のかわいい本」に紹介させていただいたり、大阪のローカル番組に喫茶タンポポが取材された際に、私の送ったポストカードを宝物と紹介してくださったり、お電話やお手紙のやりとりがあったので、6年ぶりの訪問でも覚えていてくださっていました。



なかなか行くことができないけれど、いつも心の中にある素敵な喫茶店。




マスター、お店の雰囲気、喫茶店メニュー、常連さんの醸し出す空気、かわいいマッチ、すべてにおいて理想的。。



訪れたみんなをきっと幸せにする喫茶タンポポ。
ぜひ、行っていただきたいです。

レモン糖度 100

8時~18時 日祝休(お盆・お正月休み)

タンポポ 大阪府大阪市住吉区東粉浜3丁目10-8



(文と写真:レモン糖の日々)




《関連リンク》

レモン糖の日々 記事一覧



ツイッターを始めました @lemonsugar17 レモン糖の日々
フェイスブックを始めました Lemon Sugar
インスタグラム@lemonsugar174
フォローしてくださるとうれしいです。
  1. 1
  2. 2
  3. 3