待望のコラボが実現!午後の紅茶×コージーコーナーの紅茶香るシュークリームが期間限定で登場

2019/7/4 20:40 satomin satomin

シュークリーム好きに朗報です。
「銀座コージーコーナー ジャンボシュークリーム」と「キリン 午後の紅茶」がコラボして、紅茶の香り豊かなシュークリームが誕生しました。

意外にも創業71年目コージーコーナーで、ジャンボシュークリーム史上、紅茶味ははじめてなのだとか。

どんな味わいなのか先行試食会にて試食してきました。


◆試食レポ「ジャンボシュークリーム(午後の紅茶ストレートティー)」



銀座コージーコーナー銀座1丁目本店で行われた試食会。


目の前に運ばれてきた「ジャンボシュークリーム(午後の紅茶ストレートティー)」がこちら!



パーケージには見慣れたそれぞれのパッケージデザインが融合されています。
銀座コージーコーナーのパッケージに午後の紅茶のロゴがあるのも特別感があります。




封を開けると香ばしいシュー生地の香りが。
見た目的には通常のジャンボシュークリームです。





食べると口の中に午後の紅茶のストレートティーの香りが鼻から抜けます。

思った以上に紅茶感が!!!そしてシュー皮が香ばしい!

こんなに紅茶の香りが高いシュークリームはこれまで食べたことがないような出来栄えです。
甘さ控えめなところも大人にはちょうどいいです。


華やかな午後の紅茶ストレートティーの香りを再現した紅茶クリームに、回りを包むやわらかいシュー皮が香ばしくアクセントになります。





試食会では、「ジャンボシュークリーム(午後の紅茶ストレートティー)」とともに、「午後の紅茶」の「ストレートティー」「ザ・マイスターズミルクティー」が提供され、それぞれのマリアージュを楽しめました。

「午後の紅茶 ストレートティー」とあわせると相乗効果でそれぞれのおいしさがアップし、シュー皮の香ばしさがより引き立ちます。

“甘くない微糖ミルクティー”というだけあって通常の午後の紅茶のミルクティーよりも甘さ控えめな「午後の紅茶 ザ・マイスターズミルクティー」。「ジャンボシュークリーム(午後の紅茶ストレートティー)」とあわせると、紅茶クリームとあいまって紅茶感がマシマシに!




今回の試食会では銀座コージーコーナーのケーキと「午後の紅茶 ザ・マイスターズミルクティー」のペアリング体験も行われました。




中でもミルクレープとの相性が抜群。マスカルポーネを使用したまろやかなクリームが層になったミルクレープと「午後の紅茶 ザ・マイスターズミルクティー」があわさるとミルキーでリッチな味わいが楽しめます。さらに、乳脂肪分が舌の上から流され、何口でも食べられる無限ミルククレープ状態!





「ジャンボシュークリーム(午後の紅茶ストレートティー)」は7月1日(月)~7月末頃までの期間限定販売。(一部量販店では6月28日より先行販売。)1つ150円(税抜き)。
全国の銀座コージーコーナーの生ケーキ取り扱い店舗(約400店舗)、一部量販店で購入できます。

気になる方は7月末までの販売ですのでご注意ください。
シュークリーム好きの方はもちろん、紅茶好きの方もこのコラボお見逃しなく。


(satomin@お茶ライター Teawriter)