熊本のパワースポットを巡る「龍神ツアー前編」(1/2)

2018/8/13 10:00 スピリチュアル占い師 CHIE スピリチュアル占い師 CHIE

こんにちはCHIEです!!

先日一泊二日で熊本&宮崎へ行ってきました!
阿蘇と高千穂といえば自然の景観を楽しめるスポットが満載で、数々の神話が残る定番のスポットですよね。神話の舞台となったこの地には神様の伝説が残るだけでなく、実は龍にまつわる伝説が残るスポットがたくさんあるんです!

今回の旅はテーマを決めて、龍の伝説が残るスポットを巡る
「龍神ツアー」をしてきました。

龍が好きな人、必見!!!
阿蘇編・熊本編と、2回に分けて今回巡ったオススメのパワースポットをご紹介します。


■最初はここから!菊地の龍門ダム




熊本県菊池市を流れる一級菊池川水系の追間川に建設された龍門ダムは、日本最大級の大きさを誇る見応えのあるダムです。

ダム湖を見渡しながら歩いていくと、その先に「RonRonKan」という菊地市交流センターがあります。まずはそこを目指します。





館内は交流スペースになっており、地元の食材を使った料理を振る舞うカフェがあるのですが、レジに行くとカード型のお守りが販売されています。




こちらのお守りはダム下流にある「神龍八大龍王神社」のもの。
“福蛇の袴”との名前が付いていて蛇の皮が埋め込まれたお守りですが、このお守りをお財布に入れると金運が舞い込むと近年人気上昇中です。



▲一つ一つ柄が違うので、どれにするか迷います・・・


神社には社務所がないので、このカフェでお守りを購入してからそれを持ってお参りするのが定番の流れとなっています。

神社の住所もカーナビに載っていなかったり、場所が分かりづらいのでカフェに寄って休憩し、店員さんに道を聞いてからお参りに行くと迷わずに行けるのでオススメです。



■宇宙最高神と金龍を祀る「神龍八大龍王神社」




入り口にはうっそうと生い茂る竹林が続き、石段を下っていくと見えてくるのがこの「神龍八大龍王神社」。








神社に近づくと空気が変わり、耳鳴りと鳥肌が止まないほど強いエネルギーを感じました





こちらに祀られているのは宇宙最高神とされている神様で、そのパワーは別格。
お参りした後に運命が変わった、金運が上がったというエピソードが後を絶たず、幸運を招くパワースポットとして有名です。
お参りする時は先ほど購入したお守りを手に持ってお願いをすると、お守りに龍の気が宿りますよ。





神社のすぐ横には川が流れていて、この川はかつて雄龍と雌龍が住んでいたという伝説があります。参拝の時に川まで降りて行って手足を水につけたら浄化されそうでした。
マイナスイオンと伝説の雰囲気に満ち溢れた素敵な神社でした。

    次へ

  1. 1
  2. 2