こんなシンクロが起きたら動き出す合図!運気のゴーサイン

2018/5/21 10:00 スピリチュアル占い師 CHIE スピリチュアル占い師 CHIE

こんにちはCHIEです。

気温もグッと上がり、季節の変化に追いつけずバテ気味の人もいれば、これから夏にむけて何かしたい!と意欲が高まる人もいるはず・・・

夏は日照時間の関係で感情の起伏が激しくなりやすく、運気にも波が出やすい時期です。
「進展する時」と、「停滞する時」のふり幅が大きくなります。


疲れた時や、やる気が出ない時は運気が「停滞する時」で、それはネガティブな意味ではなく、「ひと休みする時」。
いったん休んで自分の内側を整える期間に当ててください。
そういう時は外出を減らし、睡眠時間をいつもより沢山とるようにすると良いですよ!
停滞期が終わると今度は必ず「進展する時」がやってくるので、その準備期間だと思ってください。





逆に、運気が「進展する時」なのに、それに気づかずに過ごしてしまったらもったいないですよね。「進展する時」はわかりやすいように「動き出す合図」が出ます。

その合図とは・・・
「シンクロニシティ」(意味ある偶然の一致)
が多くなること。


そこで今回は、こんなシンクロニシティが出たら動き出すサイン!
運気のGOサインをいくつかご紹介します。


■連絡をとりたいと思っていた人から絶妙のタイミングで電話がかかってきたり、LINEがくる。
自分の直感が冴えている時なので、動き出すサインです。


■友人との会話の中で、自分がいま気になっていた情報や考えていたことが話題に上がる。
→今自分が考えていること、進もうとしている方向は「正しい」と教えてくれています。
もしも、いま行きたいと思っていた場所の名前が出てきた場合は、「そこに行くと良いことがある」というメッセージです。


■予約のとれないお店がたまたま空いていた。
幸運の波に乗っているサインです。


■困っている時、欲しかった情報をくれる人に出会う。
引き寄せる力が強くなっていることをあらわしています。


■企画や、やりたいことのアイデアがどんどん浮かぶ。
→自分が活動期に入るとクリエイション能力が高まります。


…このように自分が欲していたものが、まるで向こうからやってくるように連続して起こるのは「どんどん進んでいいよ!」というサインです。



シンクロニシティの特徴として“連続で起こる”のがポイントです。
偶然でも何度も重なる現象の場合それは必然で、その裏にはメッセージがあります。

シンクロニシティが多い時は動き出す合図で、
物事が進展しやすい時です。

活動的になるので、どこか新しい場所に行きたくなったり、インスピレーションがどんどん湧いて、睡眠時間が短くなっても不思議とあまり疲れません。
そういう時は直感に従って積極的に行動すると、運気の波に乗れます。


今回のシンクロニシティの例を見てピンと来たり、「こういう経験ある!」と思った方は、ぜひこの機会に勇気を出して色んなことにチャレンジしてみてください。
最高の夏が訪れることをお祈りしています☆





(スピリチュアル占い師 CHIE)