かわいすぎてキュン死…現役女子大生がアートなLINEスタンプを作った結果

2018/3/13 12:32 Tak(タケ) Tak(タケ)

アート好きな女子大生のFさん。クラシックな西洋絵画から、アニメ・漫画までその守備範囲は太平洋のように広い。学生の頃からこんなたくさんの芸術に触れているなんて羨ましい限り。



そんなFさんもこの3月に大学を卒業し、春からは社会人へ。自分の趣味と才能を活かせる仕事に就いたそうで、数年後にはFさんの名前をどこがで目にすることもあるはずです。

時間を少しでも有効に活用しようと、学生生活最後の春休みに「何か形に残るものを作りたい!」と創作意欲がふつふつと心に沸いてきたFさん。そこでLINEスタンプなら身近な人にも使ってもらえるし、誰でも手軽に作って販売もできる敷居の低さに魅力を感じ制作することに。


LINE Creators Market

かねてから「美術をモチーフにしたかわいいスタンプがあればいいな~」という思いから、美術(有名な絵画作品)をテーマに可愛らしい動物(モルモット)をコラボさせ制作したのがこちら!その名も「美術館のモルさん」。


「美術館のモルさん」

いや~とってもいい感じですよね!ちょっと時間があるからという理由で作ったレベルではありません。フェルメールからマグリット、それに鳥獣戯画に北斎まで実に幅広い絵画がスタンプになっています。

どんな基準で絵を選んだのでしょう。Fさん曰く「せっかく作るなら多くの人に使ってもらいたい、美術を身近に感じてほしいと思ったので、誰でも一度は見たことがあるような馴染み深い美術作品を中心に選んだ」とのこと。



確かに、すぐに元の絵が分かるスタンプが多いですよね。中にはちょっとマニアックな作品も混ざっているのが美術心をくすぐります。スタンプを並べたときに色が地味になりすぎないようにバランスを考えながら作品を選んだそうで、全体のバランスも良いですよね。

でも、そう易々と作れるはずはありません。きっと苦労した点もあるはずです。中でも大変だったのは、作品の色だそうです。そう絵画って色が命ですからね。元の作品に使われている「色」をなるべく再現することを心掛けたそうです。


また、ヤン・ファン・エイクの《アルノルフィーニ夫妻像》の鏡も描くなど、細かいところもなるべく大事にしたので、スマートフォンのアプリと限られたツールで筆致や色、ディテールを凝るのは大変だったそうです。

他にも出てくる出てくる楽しい制作の裏話!


「先入観無しに絵画を見たときに思わず考えてしまうような、ちょっとくだらないこと(例えば葛飾北斎の《富嶽三十六景》に出てくる必死で船にしがみついている人たちがちょっとかわいいな~」


「マティスの《ダンスⅡ》の中に描かれた人たちって、一体どういう感情なの…?とか)を思い出しながら、スタンプで使いやすいようなセリフと組み合わせていった、思わずクスッと笑ってしまうようなスタンプを目指しました。」

本当に絵が好きなことが伝わってきますね。

「美術館のモルさん」のモルモットの表情も、モルモットの画像をたくさん調べて、かわいいと感じる表情や顔のバランスを研究して生まれた力作なのです。ちなみにどうしてモルモットにしたのかと聞くと…「とぼけた表情が個人的に好きだったから。」とド直球な答えが返ってきました。


「モルモット」Google画像検索結果

一体どれくらの時間を制作に費やしたのでしょう?一週間、それとも半月…実はほぼ2日間で完成したそうです!!思い付きでパッパッと描いたものが多いと謙遜していましたが、いやいやそんな短期間で制作したとは思えないクオリティに高さですね。

出来あがったスタンプを早速LINEに提出しあとは承認を待つばかり。ところが!会社側からの返答はまさかの「不採用」。なんでも「権利の所在不明」という理由らしいです。著作権的に厳しい絵画が混ざっていたのでしょうか…



美術ネタのスタンプを自分で使いたく制作した「美術館のモルさん」でしたが、残念ながら日の目を見ないことになってしまいました。ここはひとつ「LINEエヅプトくんスタンプ」や「肉くん - LINE スタンプ」を世に送り出したgooのヨシナガさんに協力頂き捲土重来と参りましょう!

皆さんも使ってみたいですよねアートなLINEスタンプ!応援していて下さい。きっといつの日かあなたのスマホでも「美術館のモルさん」が使える日が来るはずです!!



【緊急企画】どの子がタイプ?美少年“絵画”No.1決定戦!

の、結果報告をいたします。



「美少年総選挙結果」堂々の1位に輝いたのは、ウィリアム・アドルフ・ブグローの「クピド」でした!

美少年絵画に関する詳しい解説は池上英洋先生の『美少年美術史: 禁じられた欲望の歴史 』をチェックです。