【西園寺C子の日々】浮気…偶然きた彼へのメール通知が「いまおふとんのなか~くる?♡」だった

2018/1/10 16:56 西園寺C子 西園寺C子




西園寺C子。(さいおんじしいこ)
30歳。女。独身。
なぜか"変わった人や事件"に遭遇する事が多い人生を歩んでいます。

本連載では、私を取り巻く珍事や性癖などについて書いてみることになりました。
どうぞよろしくお願いします。






こんにちは。
前回の「いのちの電話」の件で、命拾いした西園寺です。

人は、こじらせると、こじらせる前には戻れないもんだなぁ〜などと感じます。

わたしは、恐らく無様な恋愛を4年ぐらい続けてしまったので、ありとあらゆる形で、その4年間を肯定し、なんとか元気に過ごせるようになってきました。

今回も、その4年の間に起こった出来事を書こうと思います。


(気になる方は第1回参照→浮気され…死にたい。独身女30歳「いのちの電話」に電話したら悟りを開いた件)









わたしは音楽制作をしており、彼はいわゆるマネージャー的存在だったわけですが。

いま思い出しても凄まじい女癖・酒癖の悪さ・・。


彼とは同棲していましたが、いつも帰ってくるのは平気で3時、4時、5時。

わたしがイメージしていた、ほんわかした同棲生活とは常にかけ離れていました。




これは、一番最初に彼の浮気が発覚した時のエピソードです。


仕事の都合上、お互い、家にいない期間はしょっちゅうあったのですが、家には2人で使っているデスクトップのパソコンがあり、わたしは音楽制作をする際に、そのパソコンを使っていました。


彼が地方に行って家にいない日、音楽製作をしていたら、パソコンにポップアップでショートメールが表示されました。











「いまおふとんのなかだよ〜くる?♥」



彼は自分のiphoneのショートメールをパソコンに同期していたようで、差出人はわたしも知り合いの女性でした。



……

えーとえーと、あれ?おかしいなぁ。

昨日「結婚してずっと一緒にいような」とか言ってたの、あれ、嘘ですか?
あ、これが俗に言う神様のイタズラってやつですか?



こんなの冗談ですよね?冗談と言って!!!!





その日はそれ以降、音楽制作が一切手につかなくなってしまいました。





改めて問いたいのですが、この状況で浮気を疑わない人っていますか??

ていうか、彼氏でも何でもない人をおふとんのなかに誘うノリとか、ネタとかあるんですかね??

だとしたらわたし、そのノリに今まで出会ってないです。



この時のショックは他に例えようがなく、
しかも、この件を問いつめようと何度も彼に電話したけど、
まー出ませんでしたよね。一度も。



これってクロやーん!どう考えても。


一晩中、泣き通しました。








翌日、彼にこのメールを偶然見たことを伝えたら、
「知らん知らん。勝手に送ってきてるだけ」と…
どんな女やねん。それ。怖いわ。


何を言ってもはぐらかされるので、真実を確かめたいと思い、
(確かめるも何も...というツッコミは全身で受け止めます)
この日を境に、わたしは彼の浮気調査員に変身しました。



ある日の深夜、彼は酔っ払って帰ってくるなり爆睡。
わたしは、思わず彼のiPhoneを手に取りました。


好きな人のケータイ見るなんて最低だと思ってましたよ。そりゃ。
世間的にも法的にも分が悪いことも承知してました。

でも、疑いの熱はどんどん加速していき、
そんなことを考える余裕はまったくありませんでした。



わたしは、恐る恐るiPhoneをタップ...
暗証番号は4ケタの数字で、彼の誕生日を入力するといとも簡単に解除できました。


当然、先ほどの女性とのやり取りを見ようと思ったわけですが...

そこで、予想外の出来事が…!!!



メールを遡るほど、先ほどの女性はもちろん、別の女性との疑わしき写真やメールがとめどなく…

情報量が想像より多すぎて、わたしは現実を受け止めきれず。

記憶を心底なくしたいと感じ、一度、なにもかも全てを見なかったことにしました。



調査員としての活動は、次回に続きます。


西園寺C子




西園寺C子とアネコが超ホンネトーク!
コラムでは話せないディープすぎる話はYoutubeで公開中!