ファン必見!東方神起やSHINeeに囲まれて食事ができる「SMT TOKYO」を隅々まで紹介!

2017/1/30 17:30 西門香央里 西門香央里



2016年、東方神起やBoAなどを率いるS.M.ENTERTAINMENTが運営する「SMT TOKYO」が赤坂にオープンしました!

韓国ソウルの本店「SMT SEOUL」の雰囲気を引き継いだ「SMT TOKYO」は、「韓国の食」をモダンにアレンジした「Seoul style Tapas」がいただけるレストラン。もちろん食事以外にも、S.Mならではの音楽や映像などのエンタメも楽しめる空間になっています。

ファンにとっては待ちに待ったオープンだったわけですが、今回はこの「SMT TOKYO」の取材をさせていただきました!ラグジュアリー感あふれる店内や、こだわりの料理など、隅々まで紹介したいと思います。ファンの方必見ですよ!


■SMアーティストと音楽に囲まれた贅沢な空間

「SMT TOKYO」がオープンしたのは、赤坂駅のすぐ近く。ガラス張りの流線型の建物が目印です。駅に直結した「赤坂Bizタワー」に併設した建物なので、とてもアクセスがいいですよ。

▼柔らかい流線型の外観はガラス張り


▼正面入口には「SMT TOKYO」のロゴが


入口を入って最初に出迎えてくれるのは、天井まであるワインセラー!

▼このワインセラーがお出迎え


ここにあるワイン「SMT x emos」はS.M.ENTERTAINMENTのオリジナルワイン。このワインが飲めるのも、この「SMT TOKYO」ならではなんです。

▼「SMT x emos」は日本初上陸!


他にも韓国酒、日本酒、ワインなどの様々なお酒を数多く取り揃えており、「韓国料理と各国お酒のペアリング」を提案しているそう。韓国料理とお酒といえば、チヂミとマッコリ、チキンとビール(チメッ)という組み合わせが有名ですが、それ以外の組み合わせを見つけてもらおうということなのです。

そして、入口近くには、「SUM」で展開しているS.Mのグッズやコラボ商品を展示してあります。

▼「SUM」のグッズを中心にディスプレイ


韓国でしか入手できないグッズですが、今後はこちらでもグッズの購入が可能になるとか。また、「SMT TOKYO」オリジナル商品の販売予定もあるとかで、楽しみですね。

▼今後は日本オリジナルグッズの展開も予定!

▼韓国でも人気のスマホカバーもあります


ここにはなんと東方神起のチャンミンが「Something」で実際に着用した衣装も展示してあります!ビギは絶対に見に行かないとですね!

▼チャンミンが実際に着用した衣装


1階は巨大なスクリーンを配したカウンターが特徴のカジュアルダイニング。タパスを中心としたメニュー構成で、気軽にいただけるようになっています。

カウンター頭上のスクリーンには、常にS.Mのアーティストたちの映像が流れています。もちろん、店内のBGMはSMアーティストですよ!また、スクリーンのカラーは、S.Mのグループカラーに変わるそう。この時は特別にSHINeeカラー(パールアクアグリーン)にしていただきました。

▼カウンターのスクリーンには映像が流れています


ガラス張りなので、とても明るい店内です。奥まで席があり、席との間もゆったりしているのが嬉しいところ。外にもテーブルがあるので、天気がいい日には、外で食事やお茶もいいかも。

▼奥の席には雲のような形をしたライトが


次は2階へ上がってみましょう。


■SHINeeカウンターのある2階は特別な空間

2階はシェフが腕をふるう創作料理を中心としたコース料理を頂けるスペースですが、まず、注目したいのは2階へ上がっていく階段!ここには大きな東方神起のユンホとチャンミンの写真パネル(本当に大きい!)の他に、S.Mのアーティストたちの写真が綺麗にディスプレイされてます。ここはギャラリーを意識しているとか。

▼大きな東方神起のパネルは圧巻!


2階にもグッズのディスプレイがあります。1階に展示されているものとは少し違うので、こちらもチェックですよ。EXOのマスコットなど置いてありました。

▼2階のグッズのディスプレイもチェック


2階に上がってすぐに目に入ってくるのがカウンター!大きなSHINeeのメンバーのパネルがディスプレイされているんです。このパネルはスペインの画家が「描いた」もの。ネオン管と一緒にデザインされたアートなんです。

▼SHINeeのパネルは実は写真ではなく絵画!


このカウンターに座ると、SHINeeのメンバーの視線を感じながら食事ができちゃうんですよ(ドキドキ…)。絵に組み込まれたネオン管の色にはかなりのこだわりがあり、希望の色を出すのにとても苦労したのだとか。そのあたりも感じながら食事をしてみては?また、バー営業も予定しているとのことなので、詳細は今後のHPをチェックしてくださいね。

▼カウンターでの食事は特別な時間に…


奥には韓国の「SUM CAFE」にもあるVIPルームの「ピンクルーム」が。名前の通り天井も壁も全て「ピンク」なんです!とってもかわいらしい空間なので、注目ですよ。常にお客さんがいっぱいの人気のお部屋です。

▼ピンクルームは天井も壁も「ピンク」!


他にもあちこちにS.Mアーティストたちのディスプレイがあるので、隅々までチェックしてくださいね。

▼カウンター横のディスプレイもチェック!


2階で食事をしたい方はコース料理を注文する必要がありますので要注意です。コースの内容は、サイトから確認をしてみてください。せっかくだから、2階で特別な時間を過ごすのもいいですよね。

次のページでは「SMT TOKYO」でいただける「Seoul style Tapas」を紹介します♪


    次へ

  1. 1
  2. 2