全国の大学生による自信作が集結。RadioJapanコンテストに乗り遅れるな!

2014/11/21 13:00 RadioJapan RadioJapan

こんにちはRadioJapan学生代表のサカガミです。
つい最近の【閉園間近の遊園地】をはじめ、これまで大学生の視点から我々は様々な記事を投稿させていただきました。大学生のリアルな声を発信するライター。それがRadioJapanです!

ただ、記事を投稿するだけではなく普段はインターネットラジオを通して全国の学生が様々な発信をしているのが我々RadioJapanという学生によるインターネット放送網です。
こちらのURL(http://www.radiojapan.jp/index2.html)にアクセスし、メールアドレスを登録していただくと発行されるパスワードを入力いただくだけで、無料で24時間放送を聞くことができます♪
ここで放送されている番組はすべて大学生によって制作された番組です。24時間大学生のリアルな声が聞こえる!それがRadioJapanの最大の特徴です。
そんなラジオ制作の現場をちょっとだけご紹介



こんな感じで大学生自らが機材を操作しながらラジオ番組を収録しています。



こちらはShe Knows Journal(株)のスタジオをお借りして、全国から集まった学生によるラジオ収録の様子です。山形、静岡、東京、岡山の学生が東京に集結して1つの番組を制作しました。
全国様々な地域の大学が参加しているので本当にバラエティに富んだ“声”が聞こえてきます。若者のラジオ離れ!と言われている昨今ですが、実はラジオに情熱を燃やす学生がまだまだたくさんいるんです!







ほんの1部分ですが、こんな愉快な大学生たちがお送りしています。

http://www.radiojapan.jp/index2.html

そんなRadioJapanの中でもいま最もアツイトピックが
「RadioJapan放送コンテスト!」
RadioJapanが主体となって大学生であれば誰でも参加可能な音声番組、映像作品コンテストを開催しました。
1つの共通テーマに2つの部門、それぞれ時間指定のみという細かいことはほぼ指定のない自由なコンテストです。ドラマもあればバラエティもあり?まさに異種格闘技戦です♪ 記念すべき第1回目のコンテスト、
共通テーマは「今を生きる!」
このテーマをもとにそれぞれの部門にたくさんの出品がありました。その中から厳正なる審査を経て各賞が決定します。

音声作品は15分の番組が20作品
音声番組は1作品が15分と長尺なので、ネット上での一般投票も行われました。
その一般投票に加えて、審査委員による審査会を経て結果が決まります。一般投票が結果にどのように響いているのか。。。。注目です!



映像作品は30秒の作品がなんと50作品も集まりました!



どれも力作ばかり!が集結しました。
なんと参加大学数としては30大学以上!
留学中の学生による海外からの出品を始め、全国各地の様々な大学生の団体が作品を出品し競い合いました。
「今を生きる」というテーマがあっても、捉え方は人それぞれ。社会のあり方を問いかける作品から、大学生らしい“今”を表現した作品、中にはホラー作品まで。本当に幅広い作品が集結する異種格闘技戦となりました。審査員もかなり頭を悩ませたとか。

夏休みに制作が始まった本コンテスト。審査会を経て、いよいよ11月22日に結果が発表されます!その結果発表はインターネット上特設サイトにて14時~配信開始!
インターネット環境があればどなたでもご視聴いただけます!どんな作品が出品されたのか、どんな作品が受賞をしたのか。誰でも夢中になれること間違いなしな1時間番組です。ぜひご覧下さい!



特設サイトへはこちらから(http://www.radiojapan.jp/contest/index.html
動画の視聴にはVLCアプリが必要です。(iOSは不要)
既に上記サイトにて配信中の事前告知番組を一度閲覧いただき、あらかじめ準備いただくことを推奨いたします。詳細は上記URLをご確認ください。

さらに、当日視聴いただいた方への特別企画!
結果発表番組をご覧いただいた方の中から抽選でAmazonギフトカードが当たる企画を実施します!番組をみて簡単なアンケートに答えるだけでエントリー。ぜひご参加ください♪

作品を出品した学生もこの番組を見て初めて結果を知ることになります!
いよいよ最高潮の盛り上がりを見せるRadioJapan!この番組を見ないと乗り遅れるかも? ぜひご注目ください!


【ライター】

サカガミヒロヤス

静岡大学4年生。無類の音楽好き。シェアハウス歴1年。
今流行っているものよりも、次に来そうなものを抑えて優越感を感じるタイプです。笑
インターネットラジオ局「RadioJapan」学生代表。