あなたの怪談買い取ります 【怪談売買所】って知ってる?

2021/8/26 09:00虹

怖い話はお好きですか?

「一人になったときに怖いから聴きたくない……」と思いながらも、つい気になってしまう「怖い話」。怖いもの見たさという厄介な性質を備えている我々にとって、そうした怪異譚は抗い難い魅力を持っています。




怖い話は古今東西人気があり、絵巻や読み物、舞台や落語など、さまざまな形で語られてきました。夏に期開催される展覧会では、「四谷怪談」「百物語」、その他幽霊や化物を扱った浮世絵が展示されることも多いですよね。

▲毎年8月の間公開される、東京・谷中にある「全生庵」の幽霊画展。円山応挙、鰭崎英朋、河鍋暁斎などによる幽霊画は見ごたえがあります。

メディアが発達した今、怖い話には様々なところで触れることができますが、今回ご紹介したいのが「怪談売買所」
すでに各所で紹介されているので、ご存知の方も多いでしょう。
兵庫県は尼崎市の「杭瀬中市場」「三和市場」月2回ずつ出店されるこの店は、怪談作家であり、ご自身も怪談を語られる宇津呂鹿太郎(うつろ・しかたろう)さんによるものです。

▲宇津呂鹿太郎さん

ここは怪談を話すと宇津呂さんに1話100円で買い取ってもらうことができ、逆に1話100円で宇津呂さんからも怪談を聴くことができるという、まさに怪談の「売買」が行われる場所。

しかし怪談であれば何でも良いというわけではありません。
必ず実話であること。
そう、この怪談売買所で扱われるのは、実際に自分の身の上に起きた怪談のみに限られるのです。


あなたの怪談、オンラインで買い取ります!
こんなに面白い店には滅多に出会えませんよね。
とっておきの恐怖体験を語りたい! または珠玉の怪談を聴かせてほしい! とはいえ今すぐ尼崎に行くのは難しい──そう思う方も多いでしょう。

そんな方に朗報です!
なんと怪談売買所はオンラインにも出張可。怪談を話したい旨を伝えると、Google Meetなどを使って聴き取りと買い取りをしてくれるのです!
「我こそは恐怖体験経験者」という実話怪談をお持ちの方は、ぜひ下記へアクセスしてみてください。

オンライン怪談買取 応募フォーム

▲「オンライン怪談買取 応募フォーム」 応募条件等を確認し、スクロールした先にあるフォームに記入すればOK!


もちろん怪談を聴くことも可能。現在、PodcastとSpotifyにて宇津呂さんが買い取った怪談が公開されています。
語られる怪談もさることながら、宇津呂さんによる解説や考察が唸ってしまう内容なのです。実際に起こった単なる「怖い」では片づけられない現象について、はっとする視点から斬り込む姿は、まさに怪談のコレクターにしてプロフェッショナル。これは一見ならぬ一聴の価値があると自信をもっておすすめできます!



怪談売買所で買い取られた怪談は、「100円で買い取った怪談話」という番組名で、現在4つのプラットフォームで聴くことができます。
Apple Podcasts
Google Podcasts
Spotify
amazon music

このようにして、いつでもどこでも実話怪談を堪能することができるというのは、本当にありがたいことですよね。
というわけで実は私、過去にいくつかそういった体験をしているので、この度アートに関係する自身の怪談を宇津呂さんに聞いていただき、さらには怪談売買所についてもいろいろとお話を伺ってみました!



    次へ

  1. 1
  2. 2