早く知りたかった!大葉(シソ)が長持ちする保存方法「コレなら行ける気がする」「1ヶ月近く日持ちする」

2021/7/18 09:00青山ユキ青山ユキ


「大葉」が長持ちする保存方法が、ツイッター上で話題になっています。



その保存方法とは、「濡らしたキッチンペーパーを入れた瓶の中に大葉を立てて、冷蔵庫に入れておく」というもの。


ツイッター上で「知りたかった!」「コレなら行ける気がする」と、反響が寄せられています。

・知りたかった!!ありがとうございます

・こないだ、瓶に浅く水を入れておいて失敗したところ。コレなら行ける気がする…

・キッチンペーパーまではやっていたけど、瓶の中に立てておくのかー。立てるが大事なのかな〜

・母はシソの水気を取ってから湿らせたキッチンペーパーと一緒にタッパーに入れておくといいと言っていたけど、そうか立てるといいのね!

・この方法素晴らしいです。大葉が好きすぎてつい多く買ってしまいます。結果いつもだめにしてしまうパターンでした。大変勉強になりました


また、この方法で「2、3週間〜1ヶ月近く保存できる」というコメントや、他のハーブやパセリにも応用できるというツイートもありました。

・これほんと良いですうちは切り戻し水揚げしてから蓋なしで冷蔵庫に入れますけれど、一月近く持つかも何故か枚数が多い方がもちが良いので、蓋して湿気を保つのが良いのかも?

・この方法がベストですよ。2,3週間行けます。とにかく茎の部分だけ水につけて、もし茎の先が黒ずんだらその部分をカット

・私もほぼこのやり方です。コップに1cm弱の水を入れて同様に立てて蓋にラップをしても長持ちします。紫蘇だけでなく他のハーブやパセリも同様です


なかなか使いきれない「大葉」の保存方法、ぜひ試してみてくださいね。

(青山ユキ)