2015年、「いまトピ」で人気だった記事特集!

2015/12/28 19:14 いまトピ編集部 いまトピ編集部


こんにちは!いまトピ編集部、大住です!

早いもので2015年ももう終わり。

「いまトピ」でもこの1年、色々な記事を配信してきましたが、その中でも各ジャンルで人気だった記事を今回はご紹介したいと思います。

正式名称「「いまトピ ~すごい好奇心のサイト~」というだけあって、ライターの興味のあるジャンルを好きなように書き散らかしているので、全然統一感ないですが、こんな記事も書いてるよってことで、気になった記事とか楽しんでもらえれば幸いです。


■バカ・おもしろ系

イエーイ!バカネタ大好き!!

般若面は「2.5万」いいね!、スカートは「1.6万」いいね!とがっつりバズった私大住の記事と、某ニュースアプリ(スマートニュース)でガッツリ人気だった桜井えりすのユムシ記事がバカ・おもしろ系の中でも特に人気でした。

それぞれの記事のライターに一言づつもらってますのであわせてどうぞ!


▼”般若面”を「カワイク?」メイクして嫉妬から解放してみた
(2015/6/1公開、25919いいね!、約520000PV)



http://ima.goo.ne.jp/column/article/3350.html

大住 有(←書いた記事一覧見れます)

化粧、怖い(((( ;゚Д゚)))
と男なら思えるメイクに仕上がって満足です。
しかし般若面も伊達に1000年受け継がれてきた怒りのデザインってわけでなく、撮影の角度によってメイクの奥からすぐに怒りの感情が伝わってきて「伝統ってハンパねぇ!!」と思い知らされました。



▼【スカートのメリットって何?】男37歳、スカートを履いて1日(職場含む)検証してみた
(2015/5/27公開、16317いいね!、約400000PV)



http://ima.goo.ne.jp/column/article/3314.html

大住 有(←書いた記事一覧見れます)

スカート最高!(夏場に限る)
メリットを上回る、世間の厳しい目さえ気にしなければ、男性でもスカートは非常にオススメです。
スカートの機能性を検証するため「女装」にならないよう服やら靴やらのバランス整えるのに苦労しました。記事1発めの妙にキリッとしてる画像が撮れた時に「このネタは成功したな」と思えました。



▼どう見ても男性の○○!?謎の海産無脊椎動物「ユムシ」を調理して食べてみたら、驚愕の味だった!
(2015/8/20公開、約330000PV)



http://ima.goo.ne.jp/column/article/3564.html

桜井 えりす(←書いた記事一覧見れます)

「チン●ンの味はどうでしたか?」「グロいけど美味しそうですね!」など、多数の反響ありがとうございました!
ユムシ、調理中はトラウマになりそうなビジュアルだったんですが、おかげ様で今では息子のように可愛く見えます。

今後も珍食材(!?)を紹介したいと思います☆お楽しみに♪



えりすさんは珍食材以外にも珍スポット巡ったり、珍行動したりと珍づくしな記事を書いているので興味ある方はライターページから過去記事を読んでみてください。

あ、僕は来年もバカバカしい記事を相変わらず書いていこうと思います。

会社から怒られてもな!!(何回か怒られてます)



■真面目・お役立ち系

いまトピではバカだけでなく、真面目な記事やお役立ち系の記事もライターの興味のおもむくままに配信しています!


▼【カラーで見る】原爆投下7ヵ月後の広島が衝撃的すぎる
(2015/1/21公開、13299いいね!、約620000PV)



http://ima.goo.ne.jp/column/article/2418.html

服部淳(←書いた記事一覧見れます)

ほとんど白黒でしか見たことがない戦争の傷跡ですが、カラーで見ることで現在と時空が繋がっている同じ日本のことなんだと
実感しやすく、多くの方に共感してもらえたようです。

引き続き、歴史の1ページを紐解いていければと思います。



▼【死ぬまでに…どころか明日にでも行ける!】世界遺産級の“絶景ブルー”が神奈川に!
(2015/8/25公開、8124いいね!)



http://ima.goo.ne.jp/column/article/3579.html

スージー小江戸(←書いた記事一覧見れます)

「コラムを読んだら行きたくなったので明日行ってきます」という人や「その先のコースまで行くとこんな場所もある」と教えてくれる人がいたので嬉しくなりました。



▼君は「行ってよかった美術館ランキング」1位の大塚国際美術館を知っているか。
(2015/6/23公開、2473いいね!、624ブックマーク)



http://ima.goo.ne.jp/column/article/3418.html

Tak(タケ)(←書いた記事一覧見れます)

本物の絵画が一枚も展示されていないにも関わらず、満足度ナンバー1の美術館とは果たしてどんなところなのか

以前より良い意味でも悪い意味でも興味がありました。観に行くまでは懐疑的でしたが一歩足を踏み入れ、ミケランジェロが手がけたシスティーナ礼拝堂が目の前に現れた瞬間に疑念は雲散霧消。
つかみはこれでOK。後は次から次へと現れる名画や環境展示にジャブ、フック、ストレートともうサンドバッグ状態でただただ打ちのめされっぱなしでした。「行って良かった美術館ランキング1位」は嘘偽りありませんでした。

記事を書いているときから「また観に行きたい病が」発症し夏に再訪してしまいました。



原爆記事は資料的にも貴重な動画を詳細に解説。

公開直後からfacebookでジワジワ人気が広まってたんですが最終的に、年間で62万pvに達するジワ伸びNo1の記事でした

「絶景ブルー」「大塚国際美術館」など、行ってみた系の記事もやはり実際に行った人しかわからない(しかも各ライターが大好きな場所)情報などがウケて人気となった記事です。

ネットの情報だけで完結しない、個人の欲望に基づいた記事ってやっぱ読んでて楽しいですね!



■占い・スピリチュアル

実は隠れた人気コンテンツ、占い・スピリチュアル系
毎回安定して人気の占いコラムの中でも特に一番人気だった記事は……。

▼効果てきめん!ネットで噂のおまじない「塩まじない」を試してみた
(2015/4/13公開、約270000PV)



http://ima.goo.ne.jp/column/article/3013.html

スピリチュアル女子大生CHIE(←書いた記事一覧見れます)

塩まじないをやったあと、わずかですが本当に痩せました。
過去の記事と比べるとビフォーアフターがわかります!
塩まじダイエット大成功(笑)

今後も、皆さんが試してみたい!と思えるような記事を配信していくのでよろしくお願いします。


自分でも手軽にできるってところがうけた理由でしょうか。これで塩が5トン必要ですとかならここまで人気でなかったんだろうなぁ。スピリチュアルにもコスパは必須ですね!
なお、記事でオススメされている塩まじないに最適な「天赦日」。
2016年は2月26日(金)が一番はやいようなので、それまで記事を読み込んで準備しておくと良いと思います!



■いまトピまんが

漫画も人気ある「いまトピ」です!(しかし本当に統一感がないな……)

ヨガ漫画と猫漫画が2015年は大ヒット!


▼【撃退】肩こりには「世界一受けたい授業」でも紹介された“アレ”をはがすべし
(2015/12/8公開、約15000RT)



http://ima.goo.ne.jp/column/comic/3851.html

崎田ミナ(←書いた記事一覧見れます)

『肩甲骨はがし』という言葉を初めて聞いたのは、熱血美人先生の肩コリヨガ教室でした。「骨をはがすなんて何を言ってるんだ」と思いましたが、レクチャーを受けてみて「なるほどスゲエ!」と効果を体感し、ホクホクで帰ってきたのを覚えています。

この記事の4コマ漫画のお知らせツイートが10000RTを超え、やっぱりみんな肩コリきついんだ!と驚きです!

↓1万RT超えたツイート
https://twitter.com/sakitamina/
status/676766454113427456



▼【物欲せっちゃんズ】雪だるまベッド
(2015/1/31公開、約2000RT)



http://ima.goo.ne.jp/column/comic/2576.html

mino(←書いた記事一覧見れます)

こんなはずじゃなかった…。可愛い猫ちゃんと戯れるゆるふわな猫まんがを目指して描いていましたが、予想外の反応ばかりでタジタジ。
まぁなんだかんだ言って可愛いからすべてよし。
変猫セツと、残念飼い主とのゆるふわ?ペットラブストーリーです。




2016年も、いまトピは「すごい好奇心」のおもむくまま、色んな記事をみなさんにお届けしていきます!

あ、なんか調べて欲しいことや気になってること、やって欲しいことがあったら、各ライターのTwitterやフェイスブックやメールに全力で投げつければ反応するかも知れないので気楽に話しかけてみてください!

来年も引き続きよろしくお願いいたします!



(いまトピ編集部)