おふぐりさま「仔猫のふぐりはまだおふぐりさまでなく」

2021/4/21 12:00前川さなえ前川さなえ


《あらすじ》 

誰でも知っていることだが、オスの猫にはふぐりがある。
だがそのふぐりが一部のメス猫と意思の疎通ができることはあまり知られていないー。

メス猫からは「おふぐりさま」と呼ばれ本体が寝ているときのみコミュニケーションがとれる。
おふぐりさまは恋するメス猫のアドバイザー的存在なのだ。

《登場人物》 

ユキ

ロビンに好意を寄せるメス猫。



仔猫のふぐりはまだおふぐりさまでなく 






仔猫のふぐりは「ふぐちゃん」。おふぐりさまと同じく本体が寝ているときだけ交信できますが基本「わかんない」しか答えてくれません。かわいいだけ。
タマがふたつに分かれる頃、「おふぐりさま」になって、交尾したい欲求もガンガンに出てきます。


(漫画:前川さなえ)


《関連マンガ》

第79話「ネコ集会でなにをしてるんだ」
第80話「おふぐりさまの心配事」
第81話「モテるオスの裏の顔」
第82話「カンちゃんのトイレ事情」
第83話「○○兄弟、○○姉妹」
第84話「ツンデレなロビン」