おふぐりさま「おふぐりさまと話さない理由」

2018/4/11 12:00 前川さなえ 前川さなえ

《前回までのあらすじ》 

誰でも知っていることだが、オスの猫にはふぐりがある。
だがそのふぐりが一部のメス猫と意思の疎通ができることはあまり知られていないー。

メス猫からは「おふぐりさま」と呼ばれ本体が寝ているときのみコミュニケーションがとれる。
おふぐりさまは恋するメス猫のアドバイザー的存在なのだ。

《登場人物》 

ロビン

町のボス的存在の猫。よく寝る。
ユキ

ロビンに好意を寄せるメス猫。
チャトラ

好きな黒猫がいる。メス。



チャトラの苦悩 





大事にしたい時間 




おふぐりさまはあくまで相談相手としての存在なので。

(漫画:前川さなえ)


《関連マンガ》

第1話「Fの秘密」
第2話「バレてしまう」
第3話「君の名は?」
第4話「おふぐりさまの目的」
第5話「恋のライバルなるか?」
第7話「かぎしっぽのあの子」
第8話「浮気発覚!?嘔吐物の中に、まさかの…『生理現象と愛情表現』」
第9話「超レア…!!キレイすぎるとウワサの三毛猫の『正体』は」
第10話「恋愛のアドバイザーに適任なのは?」
第11話「男同士、ふぐり同士」
第12話「はじめてのコンタクト」
第13話「ちびちゃんとおふぐりさま」
第14話「チビちゃんズ、生命の神秘にふれる?」
第15話「聞きたいことはいっぱい」
第16話「大切なことは直接聞きたい」
第17話「さみしくなるおふぐりさま」
第18話「おふぐりさまはなにでできてる」
第19話「見た目と性格のギャップ」
第20話「猫界の光源氏的な」
第21話「チャトラの恋」