自分に「似合う色」と「似合わない色」を簡単に見わける方法が話題に→ネット民「わかりやすい!」

2021/6/22 23:02ヤタローヤタロー


肌の色や髪の色、ヘアスタイル、顔立ちなどによって「似合う色」は違ってきますが、「自分に似合う色がわからない」という人も多いことでしょう。


Twitterでは、こんなツイートが注目されています。




投稿者さんは「これ義務教育で教えといて欲しかった」というツイートとともに一枚の画像をアップしています。そこには「自分に似合う色の簡単チェック法」として、鏡を見ながら自分の身体に服をあてがったとき、自分の目に視線が行く場合は「似合った色」、服に視線が行く場合は「似合っていない色」と紹介されています。


この投稿を見たTwitterユーザーからは、こんな声があがっています。
















自分が「好きな色」と「似合う色」が一致しない人も、似合う色を身につけると痩せて見えたり、肌がキレイに見えたりすることがあるようですが、似合わない色を身につけることで服に視線が行ってしまうのは、営業などの仕事をしている人にとってはマイナス材料ですよね。

自分に似合う色の服を知って身につけることで、仕事にも恋愛にも自信が持てるかもしれませんよ!



(いまトピ編集部:ヤタロー)