佐川急便から「不在のお知らせ」のショートメッセージが届いたら無視してください。詐欺です→ネット民「悪質極まりない」

2021/5/10 23:38ヤタローヤタロー


宅配便が届いたときに不在だった場合、通常は「不在票」がポストに入りますが、突然SMSなどで連絡があった場合、それはフィッシング詐欺なので十分注意してください。


Twitterでは、こんなツイートが注目されています。




投稿者さんは「佐川急便の不在のお知らせがショートメッセージで入った場合、完全に無視して下さい。詐欺です。」と呼びかけています。「リンクをクリックするとAppleIDを入力する流れになって、IDとパスワードを盗まれる仕組み」で、「気づいてすぐにIDを停止しても、何故か支払いが発生し続けます」とのことなので、絶対にリンクをクリックしないように気をつけましょう。


この投稿を見たTwitterユーザーからは、こんな声があがっています。















佐川急便やヤマト運輸のホームページでは、ショートメール(SMS)による不在通知は行っていないとアナウンスしていますん。届いた場合は詐欺ですので無視してください。

また、最近はAmazonを名乗り、「Amazon利用規約違反によりアカウントが一時停止されています」といったSMSや、「Amazonプライム会員の支払い方法に問題がある」といったSMSも届いているようですが、これらもすべて詐欺ですのでリンクを開かないように気をつけましょう。







(いまトピ編集部:ヤタロー)