【オシャレ】秀逸デザイン雑貨で暮らしが豊かに!モンドリアンのグッズが最高

2021/4/17 18:07明菜明菜



こんにちは、美術ブロガーの明菜です。ショップでグッズやお土産を買うのも、美術館を訪れる楽しみの一つですよね。

SOMPO美術館で開催中の『モンドリアン展 純粋な絵画をもとめて』のミュージアムショップにも、素敵な雑貨がたくさん並んでいました!



ピート・モンドリアン(1872-1944年)はパズルのように原色を組み合わせた絵画でおなじみの画家。彼の斬新な絵画は花瓶やマグネットに応用されてもオシャレ!ハイセンスな雑貨を手に入れれば、日常生活がモダンに、華やかになるはず!

SOMPO美術館のショップでゲットできるモンドリアンのグッズを一部紹介していきますね。

■花入れ


こちらは軽くて薄いフラワーベース。水を入れるとふっくらとして花瓶のような形になります。ビニールで柔らかい素材なので、落として割れる心配もなし!

カラフルな花入れなので、どんなお花を活けようか迷いますね。白いバラなど色合いがシンプルなお花が合うかな~。

■箸置き


箸置きもモンドリアン風になるとモダンな印象に!写真では大きな1つの正方形に見えますが、3つに分かれて箸置きとして使いやすい大きさになります。

あまりにも整ったデザインなので、箸置きにするのはもったいないような気も…ペーパーウェイトなど他の使い方も良いかもしれないですね。

■ネイルシール


爪に貼って手軽にネイルアートを楽しめるシールもありました!原色のネイルのときに一か所だけアクセントとして使うとオシャレかも。

■マグネット


美術館の定番グッズ、マグネットもハイセンスに!マグネットになっても色彩のバランスが絶妙でオシャレなので、いかにモンドリアンの色彩センスがずば抜けているかを思い知らされます。

■クッションカバー、生地、風呂敷


左から順に、クッションカバー、生地、風呂敷です。美術館のショップで「生地」が買えるのって面白いですよね。自分好みのモンドリアングッズを作りたい人は、生地を買ってハンドメイドできます~!

■SOMPO美術館でアートと雑貨を楽しもう!

展示風景

モンドリアンが生んだ絵画は身の回りを彩るデザインとしても優れており、どのグッズもオシャレですよね。中には、モンドリアンの絵は見たことがないけど、マグカップやトートバッグなどのグッズは持っているよ、という方もいらっしゃるかもしれません。

一方で、シンプルを極めた絵画だからか「なぜ名画なのかよく分からない」と言われることがあります。直に見ると不思議な奥行きが感じられたり、一色に見える箇所でも微妙に濃さが異なったりすることが分かって面白いですよ。


展示風景

展覧会『モンドリアン展 純粋な絵画をもとめて』でモンドリアンが描いた絵を見て、ショップでお気に入りのグッズをゲットしましょう!

生誕150年記念 モンドリアン展 純粋な絵画をもとめて
会期:2021.03.23(火)- 06.06(日)
公式ホームページ:https://www.sompo-museum.org/exhibitions/2020/mondrian/