2020年の「世界で最も美しい顔」はガチだった 19歳の完璧ボディがCG並み(1/2)

2021/2/25 16:00しんまる子しんまる子





「世界で最も美しい顔」ランキングの結果は毎年話題になるが、上位入賞者が「確かに美しいが日本人にはワイルドすぎる」という結果になることも少なくない。しかし、2020年1位に輝いたヤエル・シェルビアは、mm単位のズレすら見つからないパーフェクトな顔立ちを持つ、文句の付けようのない超美女。あえて「好みが分かれる点」を探すなら「美しすぎて空恐ろしさすら感じられ、かわいらしいタイプではない」という点があげられるが、SNSで公開されるプライベートショットの19歳とは思えない色気にも注目が集まっている。



    次へ

  1. 1
  2. 2