【ワークマンすごい】たったの780円!「オンラインでは品切だったので、近くの店舗で探して2店目で購入できました!」ワークマンの撥水手袋がコスパ最強!実際に使ってみた(3/5)

2021/1/21 07:00DJ無音とMC無言DJ無音とMC無言


さて、冬は空気が乾燥して雨が降ることはめったにない、筆者の居住エリア。そんな天候が続くのでつい油断しがちですが、急な雨で毛糸の手袋がびしょびしょになり、手が凍りそうに…なんてことも全く起こらないわけではありません。

普段は昨年ユニクロで購入したヒートテックグローブを愛用していますが、自転車走行中に雨が降ってきて…撥水加工はなかったため、あっという間に水がしみて手袋をしている方が手が冷たいという状況に。

雨や雪のない状況であれば問題なく使える手袋も、天気次第では全く頼れぬ存在に。そこで、手袋に「水に強い」機能性を求めて、ワークマンに行ってきました。



↑防寒用の手袋は、防水を謳った商品、防風を謳った商品などさまざまなアイテムが展開されていました。水がしみないようにしたいなら防水が間違いないようですが、生活圏の雨の頻度を考えて、やや安価な撥水の製品をチョイスしました。



↑購入したのは、「撥水手袋」1双。カラーはブラック、Gブラック、パープルの3色展開。サイズはM、L、LLがあるようです。



↑私が見た店舗では、ブラックはすでに完売しており、いずれの柄もLLがありませんでした。たまに自転車に乗る夫の手袋にも撥水機能があった方がよいかも…と思い、自分用と夫用に、GブラックのMとLを購入。



↑タグを外しました。右と左、柄が少し違うのがまたオシャレ!



↑手のひら側は、素材感が異なります。グリップ感のある素材が使われています。



↑小指部分にはマークが。

    次へ

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5