MIYASHITA PARKにアートがたくさん!

2020/10/21 20:10KINKIN




渋谷駅の北側に「MIYASHITA PARK」という商業施設+立体都市公園が7月にオープン。いろいろと話題になっていました。実はこの施設、パブリックアートがあちこちにあるのです。色々と見てきましたのでご紹介します。



南側エントランス彫刻
「きゅうちゃん」、作家:Colliu

まずはJR渋谷駅側から施設にアクセスすると目に入るのが黄色い台に乗っている青いもの。これは犬の「きゅうちゃん」。あの渋谷のシンボル忠犬ハチ公の子孫(という設定)だとか!




さてそのまま一番上の屋上へ。立体都市公園である「渋谷区立宮下公園」です。南側(JR渋谷駅側)はスケートボード、ボルダリング、サンドコートなどができるスポーツ公園になっています。





公園内ボルダリングウォール上彫刻
「YOUwe.」、作家:WA! moto “MOTOKA WATANABE

このボルダリングウォールの一番上にいるのが「YOUwe.」。このチンパンジー、ボルダリングしている人を応援しているようです。




「渋谷区立宮下公園」の北側は芝生広場になっています。





公園内ベンチ造作
「渋谷の方位磁針|ハチの宇宙」、作家:鈴木康広

この北側と南側の真ん中あたりにあるのが「渋谷の方位磁針|ハチの宇宙」。方位を示す東京都マップ型のベンチに乗ったハチ公が迎えてくれます。





北側エレベーターホール天井画
「Small Flowers Blooming on the Ground」、作家:福津宣人

さて、今度は北側から商業施設の中に入ってみましょう。北側エレベーターホール天井にあるのがドット絵のような「Small Flowers Blooming on the Ground」






この建物、1階、2階、3階は商業施設になっています。あちこちにベンチが置いてあって良い意味で無駄のある、ここを通り抜けたいなと思うつくりになっていました。


RAYARD MIYASHITA PARK内 アートギャラリー SAI
http://www.saiart.jp/

3階には「アートギャラリー SAI」が入っています。




美竹通りからのエスカレーター壁画
作家:THE BLUE LOVE(sense + KAZ)

南街区広場や中央付近エスカレーター壁面にある絵は渋谷をイメージしたイラスト。THE BLUE LOVEsense 坂巻善徳と、KAZ 奥田和久によるユニット。



明治通り沿い歩道の彫刻
「Any」、作家:Stone Designs

明治通り沿いにあるのが「Any」。女性のマークと男性のマークを組み合わせた様なシンボルです。




1階部分は渋谷横丁と言う様々なエリアの食事が楽しめるエリア。



遊歩道アートボード
「A DAY IN THE LIFE SHIBUYA」、企画・プロデュース:365ブンノイチ、イラスト:金安亮

横丁を横目に通っていくと渋谷の1年を描いたイラストによるアートボードがあります。ハロウィン、新年、桜など渋谷の四季が描かれています。


ぜひ、公園に遊びに行く気分でアート探しをしてみては如何でしょうか?


「MIYASHITA PARK」
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-20-10
https://www.miyashita-park.tokyo/