未来のヒントを掴む!予知夢を見る方法

2020/8/24 07:00スピリチュアル占い師 CHIEスピリチュアル占い師 CHIE


こんにちはCHIEです!

突然ですが皆さんは最近、どんな夢を見ましたか?

世の中が移り変わる時は不安や恐怖がつきものですが、大きな変化を迎えている時は不思議な夢をよく見るようになります。
夢には目に見えない世界からの様々なメッセージがあり、未来のヒントが詰まっています。

今回は夢を通じて潜在意識にアクセスし、願いを叶える方法についてご紹介します!



■夢は潜在意識からの情報




今私たちが何かを考えたり認識しているのは「顕在意識」と呼ばれるものです。
それに対して、直感的・感覚的に、何かを感じたりキャッチしている部分が「潜在意識」。

潜在意識には、“これから起こり得ることの情報”が詰まっています。
ひとりひとりが、自分の脳の中に予言者を抱えていると考えてください。

夢を見ることは、潜在意識と対話する唯一の方法!
皆さんが普段見る夢も、何かしら未来の“予知夢”である可能性があります。

こうして夢に意識を向け始めると、潜在意識はどんどん夢を見せてくれるようになり、情報を与えてくれるようになります。
意図的に予知夢を見れるように、潜在意識にアクセスする方法を知れば、毎晩寝ることが楽しみになると思います。

今夜から、夢を通じて潜在意識とコミュニケーションを図ってみましょう!



■寝る前の準備




寝る前にその日の出来事を振り返って落ち込んだり、モヤモヤとした不安を抱えていると、悪夢を生み出す原因となってしまいます。

いい夢を見るためには、睡眠前に脳のストレッチをして潜在意識に呼びかけましょう!


①寝る直前に潜在意識タッピング

ベッドに入って睡眠モードに入る前に、やってほしい準備運動があります。

人差し指と中指の二本を使って、眉間の間→のど→胸の中央→あばら骨の上→おへその下→股間→両手の平中央→両足の土踏まずを各6回ずつ軽く叩きます。

6回という数字もポイントで、軽く叩くことでスイッチが入り、潜在意識にアクセスしやすくなります。


②寝る前にイメージするといいもの




寝る直前は現実のことを考えるのではなく、なるべく抽象的なものをイメージして頭の中を空っぽにして眠りにつきましょう。

イメージするシンボルによって予知夢を見やすくなるので以下を参考にしてイメージしてみてください!

・運命の人に出会いたい→好きな場所
・恋を成就させたい→好きな人の顔
・復縁→太陽、昔行った場所
・チャンスがほしい→虹、水晶、水辺
・天命に気づきたい→光、宇宙
・努力が認められたい→ピラミッド、階段

ポイントは「ストーリー性を持たないこと」
妄想するとあれこれ考えてしまって思考が働いてしまいます。ボーッと眺める感じで頭の中に映像を浮かべてみてください。
これらの抽象的なシンボルをイメージしながら寝ると寝つきが良く、予知夢を見やすくなるだけでなく、寝起きもいつもとは違うスッキリ浄化された気分になりますよ!


■夢日記のススメ




いい夢を見た時や、何か分からないけど印象的な夢を見た時はなるべくメモを取って残しておきましょう!
今は分からなくても、後々繋がってきたり、重要な未来のヒントになったりします。

見た夢の内容を書き留める夢日記は、潜在意識に「情報受け取ったよ!」とアピールする方法で、潜在意識とのコミュニケーションが始まる第一歩です。

アピールすることで、次回からより予知夢を見やすくなっていきます。

書き留めたものを後々見返すと、後から関連する夢の続きが出てきたり、どんなメッセージが今自分に来ているのか、少しずつ輪郭が見えてくるようになります。

謎解きのようでなかなか面白いですよ!
朝起きたら殴り書きで良いので、忘れる前に書き留めてみてください。



いかがでしたか?
夢には不思議なメッセージや、未来のヒントが隠されています。
潜在意識の海にアクセスして、願いを叶えていきましょう!


今日も皆さんがいい夢を見れますように☆





(スピリチュアル占い師 CHIE)